SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
ドロー出ました -Wimby
鉛筆http://www.wimbledon.org/en_GB/scores/draws/ms/msdraw.pdf

Rogiのドロー、早いラウンドからなかなか侮れない面々が散らばっていますね。。昨年はスイッチをカチリと入れざるを得ないタフドローでした。今年は相手がどう出るか読めないという点でRogiにはやはりタフなドローと言えるでしょう。でも昨年よりは全体的に公平と言っても良いかも。

2ndRoundではWilson一押しの若者デル・ポトロ、今年のクィーンズではT.ヨハンソンを一回戦で破っています。若者特有の思いっきりが怖いです。
3rdRoundはおそらくサフィン。2005年のハレでは決勝を戦い第二セットを取られています。サフィンはいつも恐ろしい相手です。
4thRoundはツルスノフ or ハース。ツルちゃんはハードヒッターでボールもツルリと滑ってくるでしょうからやはりあの強いボールは脅威です。ハースとはハレで2年連続で準決勝を戦い2回ともタフな試合でした。昨年は第二セットをタイブレークで取られていますしネットプレーもうまいしサーブもいい。やはり心して戦わねばならない相手です。
QFはブレーク or フェレーロ or コールシュレイバー or ゴンちゃん。ブレークとはグラスで戦ったことはありませんが、アグレッシブなプレーヤーですからグラスでもいいプレーをしてくると思います。フェレーロとは2005年に4thRoundで戦ったことがありました。Serving for Matchをブレイクされ第三セットはフェレーロのがんばりでタイブレークまでもつれました。コールシュレーバーとは2005年のハレQFで当たりました。その時はストレートで勝ちましたが最近彼はいい成績を残してきていますし思い切ってアタックしてくるでしょうから危険な相手です。ゴンちゃんとも2005年QFで戦い彼はすごくいいプレーをしていました。第三セットはタイブレークにまでもつれました。あのフォアはどこでも脅威ですが、グラスであれが炸裂すると大変です。
SFはロディック or リュビ or ガスケ or マレー。ヘンマンもこのブロックにいますね。マレーの手首の調子はどうなんでしょうね。
決勝は誰が来るでしょう。ナダルは低いボールの処理がうまいしグラスでもいい成績を上げてきています。あのフィジカルはどのプレーヤーにとっても脅威ですが今年はなかなかタフなドローですね。

と、先のことよりまず、初戦!ですね。そのRogiの初戦の相手はロシアの22歳Gabashvili。彼はまだツアーレベルでのグラスの試合が2004年のチャレンジャーと今年のハレとノッティンガムの3回でまだ勝利は収めていませんが、戦歴をみるとハードコートとクレーで良い成績を上げているので、ロシアの選手らしくストロークがしっかりした選手のようです。
Rogiは前哨戦を戦っていないですから、リズムを得るのに少し時間がかかるかも知れません。相手は初対戦ですしRogi自身緊張もするでしょうけれど、一旦センターコートのHappyで暖かいオーラを受け取ればきっとRogiはそのオーラに溶け込み、いいプレーをしてくれると思います。

とにかく、一つ一つの試合を、グラスコートでの感覚と自分のプレーを信じ、リラックス&フォーカスで楽しんでもらいたいっす!
よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー

p.s.
〆Gもブレザーで登場のようです。ズボンと靴もそれに合うように作られたそうな。ん?しかしズボン?入場はソレでチェアでそれを脱ぐのかしらん?ポッラブラブときめき
NHKウィンブルドン2007
6/25〜7/1 NHK放送予定
7/2〜8 NHK放送予定

| GS Wimbledon | 00:49 | - | - | - | - |
Keep on knocking for winning Roland Garros.
ミルカの懸命な応援姿、彼女の姿がどれだけRogiがこのタイトルを取りたかったかを表していると思いました。そしてなんとも、Rogiのセレモニーでの表情が、胸をえぐられるようでそれでいて美しいと感じたのは私だけじゃないみたいですね。。

まず、ラファ、3連覇おめでとう。
キミこそがクレーの魔物だったのだね・・・セレモニーでキミはRogiを何気に気遣ってくれていましたね。そんなやさしいキミが試合中にどうしてあんな魔物に変身出来るのかと不思議に思います。

Rogi、準優勝おめでとう。
私は正直あなたがローマでボランドリに力なく負けた姿を見たとき、今年は全仏途中敗退を覚悟しました。ハンブルグでラファを破り優勝しても、その不安はぬぐえませんでした。でも、あなたは決勝戦ナダルへの挑戦権を勝ち取り、魔物退治とは残念ながら行きませんでしたが、それでも明らかに昨年より増強されたクレー・モンスター・ラファから1セットを取ることが出来ました。やっとでとれたブレイク・そしてセットだったけれど、そのファイトがきっといつかこの先実ることを祈ります!
Keep on knocking, Roger. And then it will be opened to you!

Rogiはハーレの大会をケガの予防の為に辞退しました。Wimbyぶっつけ本番はなかなか大変だと思うけれど、ここで準備もきちんと出来ぬまま初戦で負けておまけにケガなんてしたら目も当てられませんからね。気持ちも身体もしっかりと準備をし、芝のボールにも慣れて、WimbyでRogiの笑顔が見れるのを楽しみに待ちましょう!

Good Luck! Roger!!!!!よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー
| GS Roland Garros | 00:26 | - | - | - | - |
Rogiオタ ワールド!Fourms ケータイから閲覧出来ます。
Rogiオタワールド!Forums(掲示板)をカスタマイズしましたので、こちらでもまとめてご報告します。

ペンカスタマイズその壱、画像添付ツール
あなたのPCに保存してある画像(gif, .jpg, .png, .bmp)を添付することが出来ます。例えば、生観戦して自分のカメラで撮った画像などをアップロード出来るというわけです。
詳しくはコチラの中ほどに書いてます。

ペンカスタマイズその弐、スマイリー追加しました。
MTFでもおなじみのスマイリーを追加しました。

ペンカスタマイズその参、ケータイから閲覧出来るようにしました。残念ながら投稿は出来ません。。
ケータイ閲覧用のURLは、http://rogiotaworld.com/phpbb2/mobile/です。QRコードは↓
rogiotaForums_QR_Code

私はソフトバンクなので、ソフトバンクのケータイからは見れるのを確認しました。DoCoMo は au はまだ確認していません。試してご報告頂けるとありがたいです。

よろしく〜ラッキー

<追記>
申し訳ないですが、不具合が発生したので、問題が解決されるまでケータイ閲覧を一時停止します。ごめんなさい。。。
| My HP更新・リニューアル計画 | 20:37 | - | - | - | - |
二人三脚 with ミルカ、愛の力でラファを撃退
Roger celebrates winning the Final Match against Rafael

この写真のRogiの表情、どれだけこの試合を勝ちたかったが表れていますね。2007年マスターシリーズ優勝#1おめでとう、Roger。

そして、ラファも負けはしましたが、おめでとうといいたい。クレーコート81連勝、本当にスゴすぎです。ローマ大会からの連戦疲れや、連勝記録からの精神的な圧力もあったでしょうに決勝まで来ちゃうんですから。。

ラファにRogiの持つハードコート最長連勝記録を56で止められたので、ラファの記録を破るのはRogiであればいいなぁ、と思っていました。しかしラファのココ最近のクレーでの試合を見てて、いつもその信じられない守りと精神面のタフさに最近は思わず「ホンマすごいわ、このコ・・・」と笑っちゃうしかない程の強さやなーと。
クレーではどうも安定感が薄れるRogiのプレーを考えると、いったいどうなっちゃうんだろう、と不安もよぎりましたが、私自身は日曜の朝から調子もよく、目覚ましなしで目が覚め、いつもなら体の重たい掃除もなぜか今日は軽やか。きっと、昨夜の決勝では結果よりもどれだけRogiがRogiらしくプレーが出来るか、恐らくRogiはミスも出るだろう、ウィナー級のショットをラファは拾ってポイントを取ってくるだろう、それでも、ローチコーチと別れ、ミルカとの二人三脚に戻ったRogiが悪いプレーはしないだろう、という気がしたのです、結果はどうであれ、精神的に安定したプレーが出来るか、そこを私は注目しようと思っていました。

第一セット、3rdと5thを連続してブレイクされ、Rogiはそんな状況を−ラファのすごい守りとそこからの一発逆転ショット、そしてRogi自らのエラー、全部受け入れているように私には見えました。受け入れた上で前向きに試合に集中し精神的にブレていないのがRogiの雰囲気で分かったので、第一セット2-6で取られても、私の印象は「ヨシ、Rogi、悪くないゾ」でした。

しかし、相手はクレーで81連勝中のラファ、"悪くない"で勝てる相手じゃありません。でも、昨日のRogiから出るオーラからは、今年のIWやマイアミでのカニャス戦、モンテカルロのナダル戦、ローマでのボランドリ戦の時のようなフワフワ心許ないものは感じられませんでした。そしてウィナーが増え逆にUEsは減り、第三セットはラファが本調子でなかったのかも知れませんが、ベーグルをとっての勝利!(しかし相手はラファ、GSM FEDERERとコールされるまで本当に気が気ではありませんでしたが・・)

ローマで3rdRoundで敗戦し、その後ローチさんとのコーチ契約を解消しましたが、今まであった迷いみたいなものが、それによってまさにふっ切れたというカンジでしたね。Rogiのファンは概ね賛成Rogiのこの決断を後押ししていましたが、他からRG直前にしてコーチ解任とは?!と疑問視する意見もありました。
でも、Rogiは自分の経験と五感を信じそして客観的に自分を見る訓練を2004年にやってきました。それってカンタンなことじゃありません。しかしRogiは結果もしっかり出してきました。Rogiの1でのキャリアはコーチなしから始まり、また当時もミルカと二人三脚でやってきたわけで、そのことを思い出し、その頃の気持ちを思い出し、それが現在のRogiに良い影響を与えたように思います。


試合が終わってセレモニーの準備の間、Rogiはミルカの元に駈け寄り、祝福のキスをこの通り受けるのですが、Rogiの表情ホントうれしそうですよね。初恋中の少年のような笑顔・・・またコレでファンを増やしたであろうなぁ。。

第三セット、Rogi5-0ラファのサーブ、30-40、Rogiマッチポイント、ラファが放ったFHがネットにひっかかり、勝利を収めた瞬間、Rogiは天を仰ぎ勝利の雄叫びを上げました。写真はその気を放った後ミルカに目をやった瞬間のものです。(カメラマンさん、good job!)
Rogi側のウィナーでもなかったけれど、第三セットはラファに対し逆転勝利で第三セットは6-0という完璧なスコア、そして今までクレーでことごとく負け、優勝セレモニーでラファがトロフィーを掲げるのを横で見せつけられてきたRogiにとって、これは本当に念願の勝利だったんだろうと思います。

でも、昨日負けてもラファは負けたことで連勝記録プレッシャーから解放されたわけだし、今週オフだから体力も戻るであろうし、もっとタフになってRGにやって来るかもしれませんね・・・オオ、コワッ!
でもま、二人の対戦がまた実現するとしてもそれはまだ先の話です。その前に6つの試合に勝たなくてはならないのですからね。

RogiはErikaさん情報によると、水曜日にパリに到着する予定だそう。
とにかく、ケガなくいい準備をしてもらいたいっす。
| AMS Hamburg | 23:52 | - | - | - | - |
RogiオタWorld Forumsを立ち上げました
始めにまず、ちょっとこのブログをお休みしたいと思います。
Rogiが負けちゃって落ち込んでいるとか、体調が悪いとかじゃありません。ご安心下さい。
しかし、今のこの調子じゃいずれ体調壊すかもしれないし、ちょっと自分でもキチガイか、と思うくらい寝る間を惜しんでやってたところもあるのを少し正常に戻したいのです。朝の4時5時にカキカキカキ・・・っておかしいでしょ、それもその日仕事があったりするのに・・・そこまでする必要ないって自分でもわかってるんですが、いわゆるブログ依存症ってヤツなんでしょうか。。
それでも重度のRogi依存症なので、Rogi追っかけはやめません。ってかやめられません、こればっかは・・

最初はRogiの情報があまりに日本で少なく、でもRogiのかっこ良さやかわゆさ、人柄などを少しでも誰かに伝えたくて始めたわけなのですが、Rogiの快進撃と共にとても多くのニュースが飛び交うようになり、自分の英語力では追いつかなくなって、あへあへ〜(@◇@)ノ状態となってしまっていたのです。

で、記事に出来なかった情報をみなさんがせっかくコメントに情報を載せてもらっても、私のブログのブログ内検索はコメントは除外されていてヒットしないので、その貴重な情報が埋もれてしまうことになるのも心苦しくまた悔しく、なんとかしたいと思っていたわけです。

で、フォーラム(掲示板)を立ち上げました。フォーラムなら登録した人なら誰でもスレッドを立てられるし、投稿した後書き直しも出来るし、より多くの人からRogi情報をそこに書き込んでもらった方が充実するし、私もラクだし。(これが本音だったり・・)
ブログは余裕のある時、本当に書きたい内容を書けばいいや、と思っています。

フォーラムのアドレスは
http://rogiotaworld.com/phpbb2/です。

投稿するには登録して頂く必要があります。これは迷いましたが、以前このブログも前のBBSもスパムに大いに悩まされたのでそのようにしました。ご理解下さい。
登録したらそのメールアドレス充てにメールが来るので(題名が文字化けしてるかもしれません)それを開いてメール案内文通りにするとできるようになっています。
スレッドを立ち上げたい場合は。下の方にある「new topic」をクリックして、題名と文章を書き、「プレビュー」で確認の後、「送信」をクリックで完成。
既に立ち上がっているスレッドに返信したい場合は下の方にある「post replay」、ある人の文章を引用したい場合は、その文章右上にある「quote」をクリック、自分が書いたのを書き直したい場合は「edit」、消したい場合は「×」です。

良かったら遊びにきて下さいね。
| My HP更新・リニューアル計画 | 22:27 | - | - | - | - |
ローチさんとのコーチ契約終了
ROGER AND TONY ROCHE END COACHING RELATIONSHIP

Roger and Tony Roche have mutually decided to end their 2 1/2 year long part time coaching arrangement. "I thank Tony very much for his efforts over these last years, during which I appreciated the 12-15 weeks per season we would work together. I am also grateful for the sacrifice he made, traveling so far from his home in Australia and leaving his family."

今年のウィンブルドンにはローチさん来ないと聞いて、ん?とは思ったんですよね。でも少なくともRGまではローチさんがコーチとして同行すると聞いたように思うのですが、それが前倒しになったってことでしょうか・・・?それとも終了はRGの後なのかな・・・?前者だとなんか時期が時期だけにまたメディアがあやこや言いそう・・・

でも、ローチさんの年齢を考えると、フツーは奥さんやお孫さんと穏やかに過ごしたいでしょうし、Rogiも新しい風を入れたかったのかな。
ともかく、ローチさんには感謝の言葉と共にご苦労様でしたといいたい。地元のシドニーで若いプレーヤーを相手にお元気に過ごしてもらいたいと思います。

ところでもう次のコーチは誰か決まってるのかなぁ。rf.comのフォーラムではアガシのコーチだったケーヒルさんか?とかラフターがいいな♥とかイロイロ書き込みがあるけど・・・それとも今年はまたコーチなしでツアーを回るのかなぁ。どちらにしてもRogiにとって良い方向に向かうことを祈ります。

ところで、私もリフレッシュしようと思うので、しばらくこのブログをお休みしようと思います。ディスカッションしたい方はRogiオタワールド掲示板を作ったので登録制だけどよかったらこちらでどうぞ。
登録したらそのメールアドレス充てにメールが来るので(もしかして題名が文字化けしてるかも・・)それを開いてメール案内文通りにするとできるようになっています。

明日またこのことはアナウンスします。
| Rogiニュース&記事 | 06:04 | - | - | - | - |
肩の力を抜こう
R.FEDERER l F.VOLANDRI 2-6, 4-6
Match Time:1h18mins

「危険な相手になり得る」・・・とこの前の記事に書きましたが、本当に現実にそうなってしまいました・・・「なり得る」どころかバリバリ危険な相手でした・・・

今日はホントにRogiにとってガッカリな試合だったと思う。もちろんRogiファンにとっても・・・結局最初から最後までRogiの方にいいトコがなく完敗と言っていい内容だった。

1stサービスの確率も低く(44%)、FHもBHもトラブルでエラーが目立ち、最後までそれを立て直すことが出来ずだった。UEの数は44を数え、18ゲームでこの数ですから、毎回1ゲームにつき2.4はUEで相手に献上していることになるわけで・・

ボランドリは最後まで闘う気持ちを強く持ち、最後まで集中を切らさず、トップスピンで我慢してラリーをし、Rogiがウィナーを狙ってきた時は走って走ってあきらめず守って、そしてそこからの一発逆襲がキメ、または固く守ってRogiが攻め急ぎエラーしたりと、まるで誰かさんを彷彿とさせるようなプレーでした・・・しかし、その誰かさんよりボランドリの方がメリハリがあり攻撃的なので今日のような一方的な結果になったように思う。

ところで最近の試合において、Rogiのセクシー度合いが下がってきているように感じるのだけど、皆さんはどう思われますか?Rogiのセクシーさがどこから来るのか、それは逆境やタフな状況にある時、Rogiの中の静かな、しかし熱い「炎」がメラメラと燃え上がることによって醸し出される「気」のように思う。
今年もRoger Slumに挑戦するわけでRogiはその為にトレーニングを計画しハードな練習をこなし、順調に来ていることから自分への期待も高く周りの期待も高く、それによってRogiは知らず知らず大きなプレッシャーを自分に与えてしまっているのかもしれない。。そのプレッシャーにRogiの中の「炎」がちょっと押されてしまっているのかも。。

もし、そうであるなら今日の敗戦が、Rogiの肩の力を抜かせてくれるものであって欲しい。そして一度しっかり地面を見て再チャレンジして欲しい。私もただRogiのチャレンジを揺るぎなく見守って行こうと思う。

今日はミルカにハグしてもらってぐっすり眠ってね!Rogi!
| AMS Rome | 00:58 | - | - | - | - |
Day4 OOP -ローマ
Rogiの3rdRoundの試合は、センターコート第二試合に組まれました。
相手は地元ファンの声援を背にガスケに競り勝ったボランドリになりました。試合をちょっと見ていたのですが、ボランドリは観客の殆どを味方につけ、ガスケにとっては厳しいものだったと思います。明日もあんなカンジになると思って覚悟しなければならないでしょうね。現地のRogiファンの皆様がむばってRogiの応援たのみます!

さて、二人のH2HはRogiの1-0。まだ一度しか戦っていません。2003年ここローマのQFで対戦してフルセットで勝っています。ボランドリはクレーコートが得意で動きもいいし、チラリとその2003年の試合のハイライトを見たことがありますが、Rogiはボランドリの深いFHのトップスピンとパワフルなショットに少し苦しめられていた感がありました。
Rogiは回転のかかった飛んでこないボールを待ちきれずミスしてしまうことが特にクレーでよく見るように思うし、確かボランドリは昨年のデ杯のプレー・オフでナダルから1stセットを奪ったし、観客のバックアップがあるボランドリは危険な相手になり得ると思います。
とにかく、まずケガのないよういい準備をしてもらって、辛抱強く気持ちを強く持っていいプレーを見せてもらたいっす!


ところで、ローマ現地時間9日(水)18時キックオフのローマ対インテル(コッパ・イタリア決勝第1戦)の前日、Rogi、ラファ、ジョコがインテルの選手と会いお互いの健闘を誓いあったのだそうな。(残念ながら、この第1戦はホームのローマが勝った)テニス選手はみなサッカーが好きだから、みんな少年のようなうれしそうな表情をしていますね。
家Nerazzurri with tennis stars in Rome

また、9日オフだったRogiはイタリアの将来有望な子供達を前にテニスレッスンを行なったのだそうな。良い休息になったみたいですね。
カメラニコニコRogi&子供達の写真

↓↓ORDER OF PLAY Thursday, May 10, 2007↓↓
続きを読む >>
| AMS Rome | 08:56 | - | - | - | - |
Goodスタート -ローマ
R.FEDERER def N.ALMAGRO 6-3, 6-4
Match Time:1h14mins

初戦だし相手アルマグロだし去年途中から追い上げ喰らったし、で気合を入れて応援態勢に入ったら、Rogiもそうだったらしく、結構最初から集中の度合いも高く試合に入ってきました。

全体的に見ても1stサービスの確率は今までより高かったし(62%)、ありゃ〜というような凡ミスも少なく、安定していたように思います。アルマグロのエラーに助けられたところもありましたが、Rogiは必要なところで必要なプレーが出来ていました。
クレーにおいて1ブレイク・アップは逆にプレッシャーがかかりとても危険で、アルマグロも第二セットでダブルブレイクダウンとなるBP2つをナイスFHとサービスでしのいでキープし、ブレイクバックを狙ってファイト、プッシュしてきましたが、それを押しのけ勝利しました。

今後はもっとタフな状況、プレッシャーがかかる場面で今日のようないいプレーが出来るかがキーでしょうね。その為にとにかくハードコートのようにサクサクとはポイントが取れないサービスゲーム慣れて、その中からポイントを勝ち取り自信をつけていってもらいたいっす。

実を言うと、これは私にとっても精神鍛錬で、ちょっとRogiのサービスゲームで1stポイントを取られたり0-30になったりすると、トイレに駆け込んだり、急に片付けを始めたり、ニャンコに抱きついたりと挙動不審になるのですが、今回からはしっかり腹を据えて気持ちだけでも一緒にRogiと闘おうと決めました。がんばるぞ!

さて、次の相手はボランドリでしょうか、やはりガスケでしょうか。。Day3の水曜日、Rogiの試合はなし。いい休息といい調整をしてもらいたいっす。
| AMS Rome | 02:30 | - | - | - | - |
フェデラー、サンプラスとエキシビ?
以下この記事(フランス語)をGoogle翻訳した内容。
After involvehaving involved every both in March, Pete Sampras and Roger Federer will clash publicly. This within the framework of an exhibition with Kuala Lumpur then in Macao before the end of the year, like announced the world number 1, Sunday in Rome.

これによると、年末にクアラルンプールとマカオで、サンプラスとエキシビションを行うとRogiが日曜日に発表したんだそうな。

もう一つ記事があるけど、訳せなかった・・・どなたか訳してぇ。。

詳細わからないけど、見たい!
| Rogiニュース&記事 | 07:54 | - | - | - | - |