SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
SF進出! -シンシナチ
6-4, 6-3!!ヨッシャ〜!! ストレートでアカスソを下し、SF進出を決めました!

第一セット 6-4
123456789101112TB
R. FedererKBKKKB
J. AcasusoKBKK

最初ちょっと私はナーバスになっていたのですが、2ndゲームで早くもブレイク。3-0とリード。しかし、私のヤな予感が的中しちゃったのか、Rogiは5thでブレイクバックを許してしまいました。
恐らく最初はアカスソのミスでゲームを落とし、それで彼自身目が覚め、ゲームを上げてきたのでしょう。ブレイクバックしてから流れはアカスソに行きかけていました。7thでも2つのBPを握られヒヤリ。しかしここはRogi踏ん張りました!
そして9thはしっかりloveゲームでキープ、10thも30-30から次のポイントを取りセットポイント!これも一発できめ第一セット先取しました。

第二セット 6-3
123456789101112TB
R. FedererKKBKKK
J. AcasusoKKK

第二セット1stゲームをRogiが取ると、私はだいぶリラックスすることが出来ました。案の定4thゲームでブレイクすると、あとは5,7,9thとloveゲームキープ、Game,Set & Match FEDERER! 1時間15分で準決勝進出&ガオラ登場を決めてくれました!

「さびつき」もかなり落ちてきたようですね。明日のSFではいいプレーを見せて欲しいっす!
| AMS Cincinnati | 08:22 | - | - | - | - |
Day5 OOP -シンシナチ
トップハーフのQFsは14時からのデイセッションになり、フェデラー対アカスソ戦はその第三試合に組まれました。

H2Hは1-0。2003年USOの1stRoundで対戦しています。といっても、第一セット、Rogiがどちらかというと押していたのに、自分のミスで11thゲームを落としちゃったし、アカスソが第四セットの2ndゲームが終わったところで脚の故障により棄権したという試合でした。今度はスッキリ勝ってもらいたい。
アカスソの低いトスからの速いサービスや威力のあるストロークには要注意ですね。Rogiは一段とギアを上げなくてはならないでしょう。でも一度でも対戦した相手だということはRogiにとってはラッキーであると言えますね。

とにかく、いいプレーで次の舞台への勝ち名乗りを上げて欲しいっす!
Go!Roger!!!よつばのクローバー
ORDER OF PLAY – FRIDAY, AUGUST 19, 2005

時計Center Court start 11:00 AM

(4)Black/Ullyett vs (5)Paes/Zimonjic
Not before 2:00 PM
(4)M Safin (RUS) vs (WC)R Ginepri (USA)
(1)R Federer (SUI) vs J Acasuso (ARG)
Not before 7:30 PM
(5)A Roddick (USA) vs M Youzhny (RUS)
(6)N Davydenko (RUS) vs (3)L Hewitt (AUS)

時計Grandstand start 1:00 PM

(7)Bhupathi/Damm vs (3)Knowles/Nestor
Ferrer/Robredo vs (2)Bjorkman/Mirnyi
Huss/Moodie vs (6)Llodra/Santoro


| AMS Cincinnati | 23:05 | - | - | - | - |
QF進出!-シンシナチ
6-3, 6-4!フェデラー、昨日の長丁場になった試合でフィーリングを取り戻し、お友達ロフスとの対戦でどうやらノッてきた?

今日はサービスの調子がよかったみたいです。最初の4回のRogiのサービスゲームのうち、ロフスに与えたのは1ポイントだけだったそうです。そしていつもより多くネットに出たみたい。最近はあまり見られなかったリターンダッシュもしてたんだそうな。
2ndRoundは2時間半かかりましたが今日はほぼ1時間のマッチタイムでした。まだいくらか修正箇所はあるみたいですが、段々調子を上げてきてるので、このまま上り調子でいって欲しいっすね!

第一セット 6-3
123456789101112TB
R. FedererKKKKBK
O. RochusKKK


第二セット 6-4
123456789101112TB
R.FedererKBKKKK
O. RochusKKKK

| AMS Cincinnati | 18:17 | - | - | - | - |
Day4 OOP -シンシナチ
フェデラーの3rdRound、O.ロフス戦はセンターコート,19:30〜のナイトセッションに組まれました。またまた会社のパソで横目ちらちら応援です。(ちゃんと働け!)

昨日Rogiはシングルス・ダブルスあわせて5時間くらいコート上にいて、終わったのも20時くらいで、恐らくその後3ヶ国語で試合後の会見があったでしょうから、このナイトセッションに組まれたことはRogiにとってラッキーです。ただお天気が心配。午後から雨降り模様雨で、夜も一時的雷雨雷もありというぐずついた天気になるもよう。降雨確率50%。湿度も高く蒸し暑くなるみたい。

さて、O.ロフスとのH2Hは1-0。今年のマイアミで当りました。(参考記事)
ロフスはとにかくガッツのある気の抜けないタフな、そしてとてもフェアなプレーヤーという印象が私にはあります。彼とRogiはジュニア時代からのお友達なので、彼とナイトセッションでプレーが出来ることをきっとRogiは喜んでいると思う。タフな試合になると思うけど、この状況を楽しんでプレーしてもらいたっす!
Go! Roger!!!よつばのクローバー

ORDER OF PLAY – THURSDAY, AUGUST 18, 2005

時計Center Court start 11:00 AM

(4)M Safin (RUS) vs D Hrbaty (SVK)
Not before 1:00 PM
M Ancic (CRO) vs (3)L Hewitt (AUS)
(5)A Roddick (USA) vs J Chela (ARG)
Not before 7:30 PM
(1)R Federer (SUI) vs O Rochus (BEL)
(1)Bryan/Bryan vs Huss/Moodie

時計Grandstand start 11:00 AM

(7)Bhupathi/Damm vs (WC)Morrison/Thomas
Not before 12:30 PM
(WC)G Monfils (FRA) vs M Youzhny (RUS)
(WC)R Ginepri (USA) vs C Moya (ESP)
(6)N Davydenko (RUS) vs F Gonzalez (CHI)
Not before 7:30 PM
(Q)L Horna (PER) vs J Acasuso (ARG)

時計Court 3 start 1:30 PM

(4)Black/Ullyett vs Friedl/Pavel
Lopez/Youzhny vs (5)Paes/Zimonjic
(8)Arthurs/Hanley vs Ferrer/Robredo
Not before 7:30 PM
Aspelin/Perry vs (2)Bjorkman/Mirnyi

| AMS Cincinnati | 18:28 | - | - | - | - |
2ndRound辛勝! -シンシナチ
4-6, 6-4, 6-4!フ〜〜〜、調子がまだイマイチの中、なんとか勝って、シンシナチでは初の3rdRound進出です!

第一セット 4-6
123456789101112TB
R. FedererKKKB
N. KieferKBKKKB

1stゲームでは0-40の3BPをコンバート出来ず、次の自分のサービスゲームは落とすというイヤな展開。。9thでブレイクバックしたというのに10thでもキープ出来ず、このセットを落としてしまいました。まだ錆が落ちていない模様。。
2ndサーブでのポイント奪取率が38%・・これはRogiのハードコートの試合にしては低すぎです。。P.マッケンローはRogiのストロークについてラケットのスイートスポットに当てられていないことが多い、と言っていたそうです。

第二セット 6-4
123456789101112TB
R.FedererKBKKKK
N. KieferKKKK

このセット、Rogiはサービスを改善してきました。キーファーに6ポイントしか与えませんでした。なんか調子を上げてきた気配。。

第三セット 6-4
123456789101112TB
R.FedererBBKBKK
N. KieferBKBK

このセットはキーファーが食らいついてきて、お決まり(?)のブレイク応酬になりました。苦戦しましたが、結局最後に勝てたということがとても大きい。だって、ここシンシナチではRogiにとって初の3rdRound進出になりましたからね。3セットかかりましたが、それも以後のラウンドの為には案外良いことだったかも。

今からダブルスも始まります。いいショット、いいポイントを少しでも見つけることが出来ますように!
| AMS Cincinnati | 06:40 | - | - | - | - |
Day3 OOP -シンシナチ
2ndRound,キーファー戦は、3日目センターコート第二試合、1時スタートの試合に組まれました。

H2Hは5-3。キーファーとはいつも後半ブレイク合戦のようになるので、今回もタフな試合になることが見込まれます。
2日目行われる予定だったダブルスは、試合に慣れるという意味でもプレーしてほしかったけれど、雨で3日目に順延となりました。チョチ残念。

しかし、Rogiは初戦に見られた”錆び”を落とし油をさして、パフォーマンスをあげるべくすべきことをただやって、準備をしてくれるだろうと思います。それでどれだけRogiが彼のフォームを取り戻すことができるかがカギですね。

Rogiにとっていい材料は3日目17日の天気予報では晴れで湿度も今までより低いであろうということ。そしてウィンブルドンで取るべきタイブレークを逃しセットを奪われ、第三セット苦しめさせられたということ。
この事実からRogiは、相当気を引き締めて試合に入ってくるだろうと思うので。それは彼のフォームを取り戻す手助けになるかもしれません。

とにかく、集中&リラックスで試合に臨んで欲しいっす!
Good Luck, Roger!!よつばのクローバー

ORDER OF PLAY Day3; WEDNESDAY, AUGUST 17, 2005

時計Center Court start 11:00 AM

G Rusedski (GBR) vs (3)L Hewitt (AUS)
Not before 1:00 PM
(1)R Federer (SUI) vs N Kiefer (GER)
(4)M Safin (RUS) vs (WC)A Murray (GBR)
Not before 7:30 PM
(5)A Roddick (USA) vs J Ferrero (ESP)
Suk/Vizner vs (3)Knowles/Nestor


時計Grandstand start 11:00 AM

(WC)G Monfils (FRA) vs K Beck (SVK)
(16)R Gasquet (FRA) vs M Ancic (CRO)
(6)N Davydenko (RUS) vs (SE)P Mathieu
(FRA) J Chela (ARG) vs (12)T Henman (GBR)
Not before 7:30 PM
(WC)R Ginepri (USA) vs D Ferrer (ESP)


時計Court 3 start 11:00 AM

F Gonzalez (CHI) vs (11)D Nalbandian (ARG)
(9)G Coria (ARG) vs (Q)L Horna (PER)
M Youzhny (RUS) vs T Berdych (CZE)
Friedl/Pavel vs Allegro/Federer
(Q)G Simon (FRA) vs C Moya (ESP)


時計Court 4 start 11:00 AM

O Rochus (BEL) vs F Santoro (FRA)
R Soderling (SWE) vs D Hrbaty (SVK)
J Acasuso (ARG) vs T Robredo (ESP)
(WC)Gimelstob/Leach vs (6)Llodra/Santoro
Massu/Parrott vs Lopez/Youzhny


時計Court 5 start 4:00 PM

Aspelin/Perry vs Beck/Berdych
| AMS Cincinnati | 17:30 | - | - | - | - |
初戦突破!-シンシナチ
7-6(3),7-5!フ〜、、やっぱしタフな試合でした〜。
各BBSからのRogi-Fansたちのカキコやニュースサイト等の記事をチェックしてみると、休み明けということでRogiは明らかにRusty:鈍く,色あせた,錆付いた状態であったそうです。普段はほとんど汗もかいていないように見えるRogiですが、今日はすごく汗をかいていたそうです。序盤に雨でサスペンデッドになったということもあって蒸し暑かったみたいですね。Rogiは暑いのはOKだけど、ヨーロッパ人なので蒸し暑いのは苦手。。ですから今日はほんとタフな試合だったようです。

第一セット 7-6(3)
123456789101112TB
R. FedererKKKKKK7
J, BlakeKKKKKK3

Rogiはこのセット一つのBPチャンスもなかったみたいですね。逆に9thでBPのピンチがありましたがこれをキープ、そしてタイブレークへ。ここからブレークが言うにはRogiはレベルを上げてきたそうです。

第二セット 7-5
123456789101112TB
R.FedererKBKKKBK
J, BlakeKBKKK

8th,Rogiのサービスゲームで3BPのピンチだったのですが、それを切り抜け、今度は11thブレークのサービスゲームで40-0から5ポイント連取してブレイク、6-5としServing for matchの12thをキープ、GSMフェデラー!2ndRound進出を決めました〜〜

ホント、6週間試合から離れてての初戦、蒸し暑さ、相手はブレークとタフな条件の中、よくぞ勝利をつかみとってくれました!次の2ndRoundまで一日空くので(ダブルスの試合あり)早くボールのスピードに慣れて次のキーファー戦にはグッupとパフォーマンス・アップしたプレーを見せて欲しいっす!

さて以下はRogiとブレークのインタビューより。
ロジャー・フェデラー:
(プレーが鈍っていたことに対し)それは本当に予期していたことだ。
僕はタイブレークに勝ち、サービスゲームを一つ失い2つを奪った。だけど本当にタフな試合だった。僕は終始ずっと苦闘していた。重要なのは、僕がそれを通り抜けた、ということだ。
望むようなリターンが出来なかった時はホント失望したよ。かなり頻繁にエースを食らったしね。こんなことはあまりないんだけどね・・
それはどれだけ全くウィンブルドンの決勝の時のような状態でなかったか、ってことだね。だからそれは"慣れ"の問題だ。
それを取り戻す為に僕は勝ち続ける必要がある。そして、実施稽古で多くの試合形式で、多くのポイントをプレーしなければならない。
うん、だから明日またダブルスをプレーすることは、いいことだと言えるね。

ジェイムズ・ブレーク:
僕はかなりいいプレーをしたと思う。でも彼に勝つのには十分でなかったってことだ。彼は少しの間プレーしていなかったけれど、まさに今日、ロジャーは彼のベストでは実際なかった。これは、けなして言ってるんじゃない、賛辞として言ってるんだ。彼が100%でないのに僕を負かしたんだからね。 ブレイクポイントで、タイブレークで(レベルを)上げてくる、それはトップ奴が出来る何かだってことだ。
彼のサービスゲームを破るために僕が何か特別なことやらなくてはならない時、彼は僕にプレッシャーを加えてくるんだ。たぶん僕はそれらブレイクポイントでそれを多く試み過ぎた。そして彼はアドバンテージを取り、そして決してあきらめなかった。
僕のサービスゲーム40-0から彼はかなりすごいゲームをしてきた。僕は40-0ではそれを必ずキープすべきだと思う。でも僕はその後ブレイクされるまでのポイントでの自分のプレーについて自分をとがめることは出来ない。彼は本当にその全てのポイントで僕を本当に攻撃してきたんだ。
勝つことが出来たならば、とは思うけれど、土壇場のいざという時、彼はかなりのプレーをしてきたからね・・・
onm poor訳

Source:
便箋Federer rallies to improve dismal record here
便箋Federer Digs Deep Against Blake
| AMS Cincinnati | 12:56 | - | - | - | - |
Day1 OOP -シンシナチ
壁掛時計Order of Play for Day1:Monday 15 August 2005

Rogiの6週間ぶりの試合は初日のナイトセッションに組まれました。日本時間だと明日16日(火)の朝8:30〜。ウチの会社はお盆休みないので私は仕事です。。でもこっそりスコアボードを画面の端っこに開いて応援ぢゃ!

さてさて、初戦の相手はブレイク。H2Hは1-0。2003年のUSO3回戦ナイトセッションで当りました。その時は第一セットと第三セットは案外すんなりブレイク出来たんだけど、第二セットがすごい熱戦でした。
明日の初戦もナイトセッション。応援もUSOの時のようにブレイク寄りになるだろうなぁ。ま、地元だから仕方のないこと。試合の方は前のような熱戦はよして、すんなり勝って欲しいけどやっぱタフな試合になるでしょうね。

私たちファンが待ち望んだ試合ですが、きっとRogiもいい休養を取った後の久々の試合の緊張感を新鮮に感じるだろうと思います。それを楽しんで欲しい。そして集中しカッチリ勝って欲しいっす!!

Good Luck! Roger!よつばのクローバー
Monday, August 15, 2005

ORDER OF PLAY Day1; MONDAY, AUGUST 15, 2005

Center Court start 11:00 AM
N Massu (CHI) vs (12)T Henman (GBR)
Not before 1:00 PM
(5)A Roddick (USA) vs J Melzer (AUT)
(9)G Coria (ARG) vs P Srichaphan (THA)
Not before 7:30 PM
(1)R Federer (SUI) vs (WC)J Blake (USA)
(16)R Gasquet (FRA) vs F Lopez (ESP)

Grandstand start 11:00 AM
F Volandri (ITA) vs O Rochus (BEL)
(15)R Stepanek (CZE) vs (WC)G Monfils (FRA)
(Q)S Koubek (AUT) vs J Ferrero (ESP)
F Gonzalez (CHI) vs (Q)N Djokovic (SCG)
A Pavel (ROM) vs (11)D Nalbandian (ARG)
N Kiefer (GER) vs (Q)N Lapentti (ECU)

Court 3 start 11:00 AM
F Santoro (FRA) vs (14)I Ljubicic (CRO)
M Youzhny (RUS) vs C Saulnier (FRA)
J Novak (CZE) vs K Beck (SVK)
M Ancic (CRO) vs R Mello (BRA)

Court 4 start 11:00 AM
A Martin (ESP) vs J Chela (ARG)
(Q)L Horna (PER) vs C Rochus (BEL)
Ferrer/Robredo vs Etlis/Rodriguez
(WC)Gimelstob/Leach vs Hrbaty/Oliver

| AMS Cincinnati | 21:42 | - | - | - | - |
フェデラー、ダブルスにも出場 -シンシナチ
9月のDavis Cup プレーオフの為に試合に出ておきたいのでしょうね。USOはさすがにシングルスに集中しなくちゃならないし。。
アレグロとペアを組むのは楽しいみたいだし、緊張の中のリラックス感がRogiのテニスには大切なので、これがシングルスにもいい影響を与えて欲しいですね。
鉛筆Western & Southern Financial Group Masters - Cincinnati MAIN DRAW DOUBLES
| AMS Cincinnati | 21:00 | - | - | - | - |
ドロー出ました!-シンシナチ
ロジャーがコートに戻ってきます!!うぅ、待ちに待ちました!

来週からのドローもそろそろ出てるでしょうと、早速シンシナチ・マスターズのサイトへ。。。

鉛筆Western & Southern Financial Group Masters - Cincinnati MAIN DRAW SINGLES

ゲゲッ。初戦は先週準優勝のブレイク、2ndRoundはWimbyで苦戦したキーファー、3rdRoundはO・ロフス or サントロ or リュビチッチ、QFはコリア or ガウディオ、SFサフィン or アガシ。。
休み明けのトーナメントなのに初っ端から厳しいドローであることよ。。でもだからこそRogiのターボエンジンがかかり易くなるかもね。期待しましょう!!よつばのクローバー

ボトムハーフは、ナダルはQFまでは順当に行きそう。でQFでロディックと。おっとその前にロディックはフェレーロと2ndRoundで当るじゃん。
ボトムハーフの上半分は、初戦のガスケvsフェリロペ面白そう。おっとそれに、ヒューイット対ナルバンディアンの因縁対決(?)がQFで見れるかも。でもゴンちゃんが当ればこわい存在かも。

なにはともあれ、Rogiが元気にコートに戻ってきてくれてうれすぃ〜〜っす!嬉しい
| AMS Cincinnati | 10:54 | - | - | - | - |