SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
<< マカオから | main | フェデラーvsサンプラスinマカオ観戦日記 >>
フェデラーvsサンプラスinマカオ観戦日記
試合前日の23日、19時頃ようやくホテルに着いてチェックインし、休む間もなく正規のチケットを受け取りにヴェネチアンに直行。アリーナのカウンターでチケットを受け取りしばらくアリーナの前でウロウロ。
すると、首からRogiとサンプラスの写真が入ったエキシビのIDカードをぶら下げた、しかし係員でもない人たちやカメラマンがソワソワ慌ててガードマンのチェックを受けアリーナの中に入っていくではありませんか!これは絶対中で何かある!と思いました。
で、Marieさんがカウンターの人と別の係員らしき人にサイン会とか何かそういうイベントはないのか?とたずねてくれたのですが、招待客とのイベントがあるようだが、一般客とのイベントはあるかどうか知らない、わからない、ということでした。
IDカードを首からぶら下げてアリーナに入っていった人々は、おそらくその招待客で、VIP席に座ることが出来るスポンサーや、ヴェネチアン宿泊付・食事付のVIPチケットもあったのでそのチケットを購入した人たちだったよう。昨年AIGではチケットを持っている人みんながRogiの練習を見れましたよね、今年だって500円でしたっけ?そんな小額でそういうチャンスがあったわけですが、特別行政区とはいえ、共産主義の中国でこの格差・・やっぱし持つ者勝ち組中国マネーの強さを感じた一瞬でありました。。。

中にRogi達がいるのはほとんど確実だと思われたのですが、そういうわけで私たちは23日はまったくその姿を見ることは出来ませんでした。
アリーナ自体がホテルの中にあって、おそらく出演者はホテルから直通通路などを抜けて一般宿泊客・観客の目にふれることなくアリーナに出入りできるようになっていると思われました。というわけで出待ちをすることも出来ず、私とMarieさんはホテルのフロントホールに掲げてあったRogiのポスターと一緒に写真を撮り、ヴェネチアンをすこしウロウロし(カジノの広さには度肝を抜かれましたが、ルールがいまひとつわからない+私はギャンブルに向かない性分なので素通りでした)、おなかが空いたので食事をしてそれからホテルに11時過ぎに戻りました。

しかし、日本に戻ってrf.comに貼ってあった↓の写真を見て私とMarieさんは地団駄を踏みました。。
:カメラ:プロモート・フォト・セッション
:カメラ:プロモート・フォト・セッション
:カメラ:プロモート・フォト・セッション
:カメラ:プロモート・フォト・セッション

ゲッ!ここは24日試合が終わってウロチョロしてた5階のショッピング・モールではないかっ!写真に書かれてる日にちは23日!時間はわかりませんが、この日Rogi達もクアラルン・プールから移動してきているからそんなに早い時間ではないだろうと思われます。うう、、ニアミス、、ぐやじぃ・・

さて、昨夜そんなことがあったことは知らず、Marieさんと私は張り切って朝11時前(?)にはアリーナの前に着き、何時会場かMarieさんが尋ねてくれて、12時会場で1:15から前座の歌公演があるということだったので、しばらくソファに座って二人で雑談をして待ったのでした。

そこはアリーナから少し離れた展示会などに使われる大広間がたくさんある一角だったのですが、私たちが座るソファから見えるところにエスカレーターがあり、そこの前にガードマンが立っていてIDカードがない一般客が乗ろうとするのを止めていました。VIP客はランチ付なので、上の広間のどこかで食事があるのだろう、くらいにその時は思っていましたが、また帰国して知ったのですが、24日の試合前にチャリティ・イベント(↓写真参照)があったようでそれがどうもそこであったようなのでした!
:カメラ:チャリティ・イベント
:カメラ:チャリティ・イベント
:カメラ:チャリティ・イベント
:カメラ:チャリティ・イベント
:カメラ:チャリティ/イベント
:カメラ:チャリティ・イベント

私たちがのんきにスナック菓子を食べながら雑談をしていた階上でそんなことがあったとはつゆ知らず、会場時間が近づいたのでアリーナ前に行きました。MarieさんがあらかじめWebでアリーナの見取り図をチェックしてくれていたので、われわれの席に近い入り口一番に並び会場を待ちました。
後から思うとこのおかげでRogiの練習を間近で見ることが出来たので、まったくMarieさんには感謝感謝でございます。私の英語力では何時に会場されるか聞くことが出来なかったでしょうから。。

さて、その続きはまた後ほど。。

| Davis Cup, Exhibition | 06:58 | - | - | - | - |