SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
<< 3rdRoundはディセッション第三試合 -マイアミ | main | 2006ATPアワード、フェデラー4冠!!!! >>
4thRound進出 -マイアミ
R.FEDERER def N.ALMAGRO 7-5, 6-3
Match Time:1h21m

第一セット 7-5
123456789101112TB
R.FedererKKKKKKB
N.AlmagroKKKKK

第二セット 6-3
123456789101112TB
R.FedererKBBKKK
N.AlmagroBKK

Match Summary
R.FedererN.Almagro
Aces95
Double Faults13
1st Serve %47%66%
1stServe Points Won22/27(81%)31/48(65%)
2ndServe Points Won19/30(63%)11/25(44%)
BreakPoint saved0/1(0%)6/9(67%)
Service Games Played1110
1stReturn Points Won17/48(35%)5/27(19%)
2ndReturn Points Won14/25(56%)11/30(37%)
BreakPoint Won3/9(33%)1/1(100%)
Return Games Played1011
Winners2620
Unforced Errors2126
Total Points Won72/130(55%)58/130(45%)


第一セットは、最初風のせいなのかちゃんとボールをスイートスポットで捉えてないようなミスがちょこちょこ出て、スコア上は要所でいいサービスに助けられBPピンチはありませんでしたが、ちょい冷や冷やしました。
しかし、セットの後半になるにつれてそのヘンは修正して、10thアルマグロサーブ、30-30からBH/DTLが決まりセットポイント#1!しかしアルマグロも堪えてFHウィナーでデュース、その後2つのナイスサーブでブレイク出来ず。
すると、実況がIWでのカニャス戦のようだ、と言ったので、「そ、それだけは!C'mooooon Rogeeeerrrr!」とお祈りモード。。で、確かにこのゲーム、BPピンチこそありませんでしたが、1stサーブの入りも悪くAdコートサイドではポイントが取れずデュースにまでもつれハラハラ・・・ほんっとココでしっかり集中して踏ん張ったのが次に繋がりました。12thでは10thのプッシュが時間差で効いたのかアルマグロのダブルフォルトでブレイク、そのまま1st Set FEDERER!

第二セットでは、第一セットを取ったことでRogiは落ち着いてプレーし始め、2ndアルマグロサービスゲームをプッシュ。で、2つ目のBPチャンス、ロングラリーでRogiのショットがラインギリギリでラインパーソンもinの判定、そこでアルマグロはプレーを止めてここでイチかバチかのチャレンジ。が、ボールはonラインでRogiブレイク。私はルールをよく知らなくて、「エ〜、これでまたリプレイ?」と思ってたのでスコアが2-0になったので、ラッキー♪と思ってしまいました。でもラッキーで得たものってすぐに出て行っちゃうのが世の常・・・まぁ、Rogiはラッキーなんて思わなかったかもしれませんが・・・
次の3rdゲームではアルマグロのリターンが良いトコに決まったというのもありますが、少し固くなったのかなんとラブゲームでブレイクバックを許してしまいました。珍しく2ndポイントをミスした時、大声で何か言って観客はざわざわ・・・ミルカもウーン・・という表情してました。何て言ったんだろ?でも昨年のトロントで言ったヤツじゃなかったことは確かです。

しかし、ここで自分に喝を入れスイッチを入れなおしたのか、4thで再度ブレイク、5thキープし流れをつかみました。ここからは落ち着いて見ていられました。5-2で迎えた8thアルマグロサービスゲームでMPが2回ありましたがこれはラッキーコードボールもあってアルマグロがキープし、9thのServing for Matchをしっかりラブゲームでキープ、GSM FEDERER!コンディションのせいか快調とは行かない我慢の試合でしたが、4thRound進出をキメてくれました!

次の相手はカニャスですね。早くもリベンジするチャンスが巡ってきました。私はたまたまカニャスの試合2つ(フェレロ戦、ガスケ戦)の後半を見ましたが、ホントに彼はしぶとい!圧倒するような強さはないですが、相手を消耗させるいやらしさがあります。きっとあのような強さも選手はイヤだろうと思いました。

Rogiはとにかく我慢強くあって気持ちでキレないよう、試合を通して高い集中度が必要でしょう。まずはいい休養いい練習いい準備をしてもらいたいっす!よつばのクローバー
| AMS Miami | 05:40 | - | - | - | - |