SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
<< フェデラー、サンプラスと一緒に練習 | main | 2回戦進出 -インディアン・ウェルズ >>
Day3 OOP(サマータイムご注意!!) -インディアン・ウェルズ
今年から一部(アリゾナ州)を除く北米は3月の第二日曜日の午前2時から夏時間となり、アメリカが3月11日の午前2時になると同時に午前3時と時計が1時間早く進みます。
よって、Rogiの初戦が始まる頃は日本との時差が-16時間となってますのでご注意を!

壁掛時計Order of Play -Sunday, March 11, 2007(pdf)
Rogiのシングルス初戦は スタジアム1の第三試合に組まれました。でその後、ダブルス初戦がスタジアム2の第五試合に組まれています。シングルスは現地時間の15時前後のスタートと想定して、日本時間は12日の朝7時頃・・・う〜む、一番忙しい時間じゃん。

で、ゲゲッ!Rogiの初戦の相手がカニャス!?彼は予選の最終ラウンドで敗退したのですが、ラッキールーザーとして本戦in。で1回戦の相手HAJEKを6-1,6-1で下してここに入ってきました。これはタフな初戦となりそうです。
カニャスはドーピング違反で2年の出場停止(しかし、医師の処方と違う薬をスタッフから渡されたと主張し、15ヶ月の停止となった)を喰らいつつ、そこからチャレンジャーを転戦してポイントを稼ぎ、不屈の精神でこの前2月の大会で優勝を果たした精神力の強い選手ですからね。
二人のH2Hも1-1のイーブン。Rogiにとっていい材料は、最後の試合はここインディアン・ウェルズのSFで戦い、第一セットちと苦労しましたが、ストレートで勝ったということでしょうか。しかしそれでもカニャスは予選を戦ってきてコートにも慣れているし、Rogiは初戦からギアをいつもより上げて臨まなくてはならないでしょう。でも、Rogiは何をすべきか知っています。その為の良い準備がしっかり出来ますように!
私は朝の身支度中なのでその試合を追いかけることは出来ないので、mastersseries.tvで試合見れた方、スコア追っかけれた方はレポートよろしく!私もその時間Rogiの勝利を祈ってパワーを送ります!ビーム!!(ノ・_-)☆*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:
よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー

追伸、なかなか興味深い記事を見つけました。RogiがIWで最後に負けたのが2003年の3rdRoundクエルテン戦。その試合を振り返っていろいろ語っています。
便箋Pacific Life Open was timely turning point
| AMS Indian Wells | 14:06 | - | - | - | - |