SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
<< Day14 OOP & rf.com十万人ユーザー記念懸賞 | main | ほれぼれ〜(* ̄(エ) ̄*)ポッ >>
全豪3勝目&連覇オメデトウ!!!
R.FEDERER def F.GONZALEZ 7-6(2), 6-4, 6-4
Match Time:2h20m
2007 Aussie Open Champion

おめでとう!!Roger!!!
ホントにRogiはどこまで行っちゃうんでしょうか・・?結局ゴンザレスに今大会彼が快進撃をしてきたプレーをさせなかったですよね。でも第一セットはハラハラしました〜

序盤、風が出ていたんで少し心配だったんですよね・・・集中度もその風のせいでなんかイマイチっぽいカンジがしましたが、徐々にリズムをつかんできていました。しかし、第一セットの後半でまたどうも手前サイドのコートは難しい風が吹いていたのか、4-4でむかえた9thゲームRogiのミスが続き、アンラッキーなネットコードボールもあってブレイクされ、ゴンのServing for Setのピンチ!!

私は根性がないので、またまたTVの音を消音にして、rf.comのフォーラムに行ってファンの書き込みを見ながら、Rogiがブレイクバックが出来るようエネルギーを送っていました。(Nockoさんもいらっしゃいましたね・・私と同じ?)
LIVESCOREをrf.comの裏に半分以上隠し、せービスのスピードだけが見れるようにしてて、ゴンのサービスがどうも1stが入っていないようだったので、C'mon Rogi、C'mon Rogi、C'mon Rogi、C'mon Rogi・・と唱えていました。ふとLIVESCOREを目の端で見ると、Rogiのところに202km/hと表示が!で隠していたLIVESCOREを手前に表示させるとスコアが5-5になっていたので、思わずヨッシャ〜!!と叫んでしまいました。

このブレイクバックがこの試合の分岐点だったと思います。もうそこからは安心してTV観戦に戻りました。でも音は消音のままにしていました。この方がプレーヤーの動きに集中出来るんですよね。。なのでRogiの動きを見て「あ、このゲームでRogiブレイクするやろな・・」と思ったトコでしっかりブレイクしてくれてました。

ゴンザレスはRogiとはタイプ的に全く正反対なんですが、なぜか私も好きなんですよね。WOWOWの柳さんもおっしゃっていましたが、なんか憎めないかわいさがありますよね。なのでRogiと当らない限りはゴンちゃんを応援していたのですが、今大会のゴンザレスはホント凄まじかったですよね。なので決勝に来たことはちょっと複雑でした。もちろん、私はRogiの方が何倍も好きなので決勝はRogiの勝利しか頭になかったけど。。
しかしゴンちゃん、これでランキング何位になるんでしょうか。自信もついただろうし、ランキングをもっと上げてくるかもしれませんね。要注意!

余談ですが、WOWOW実況の島村アナウンサーやダバディさんがRogiのユーモアについての話を聞いてとてもうれしく思いました。私もRogiのユーモアが、日本のお笑いのユーモアと違って、とてもその場をほんわかさせる種類のものでとても好ましく思っていたからです。あまりに塩分の濃い味付けのものばかりを食べていると、味音痴になるのと同じで、誰かをこき下ろしたり、過激な言葉を使ったりする、そういったものに慣れている人には、地味に感じるかもしれませんが、実際Rogiはプレーヤー仲間からも、ATPのスタッフ、トーナメントスタッフ、記者達に至るまで好かれているわけで、そのコミュニケーション能力も、対戦スポーツであるテニスに生かされているんじゃないかと思いました。

さて、次Rogiがプレーするのは2月26日からのドバイです。それまでRogiはドバイで休養&トレーニングでしょうかね。守らなくちゃならないポイントがあるから大変だろうけど、いいトレーニングが出来ることを祈ります。
私はそれまで写真の整理やハードセィスクの整理でもしておこ。。
| Rogi's Matches | 23:56 | - | - | - | - |