SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
<< Day4 OOP - マドリッド | main | Day5 OOP - マドリッド >>
Eagle-Eyedフェデラー、QF進出! - マドリッド
R.FEDERER def R.SODERLING 7-6(5), 7-6(8)
Match time:1h48m

ふぇ〜〜〜ヽ(@◇@)ノ。。手に汗握りましたね〜〜
私は今日なんとかLiveストリーミングを見ることが出来ました。でも第二セット・タイブレークの途中から固まってしまって見られませんでした(-_-メ)。 ライブ・スコア・ボードとrf.comのフォーラムの2本立てでスコアを追いかけました。rf.comの皆さんにはホントにいつも感謝です。

さて今日はRogiはBHのパスやスライス/ドロップショットの調子がちょっとイマイチのように感じました。だからなのか、Rogiも声を荒げるシーンもいつもより多かったように思いました。ソダーリンはいずれのブレークピンチの時もいいプレーをしましたね〜。ココ!という時にいいサービスが入っていました。今日Rogiはは試合を通じて8個のBPチャンスを持っていましたが、結局どれもそれをコンバートすることが出来ませんでした。Rogiとしてはフラストレーションが溜まる状況でしたが、それを良く我慢したと思います。

特に第二セットの12thゲーム、それまでサービスゲームではデュースどころか2ポイント以上取らさないという完璧なゲーム運びでしたが、ここで先に6ゲーム取ったソダーリンが果敢に攻め、初めて30-30に。次Rogi2ndでエース,40-30、ソダーリンのGreatリターンをRogi返せずデュース、RogiFHミスヒットで40-Adv,SP for ソダーリン!ここでRogiの1stサーブフォルトのコール,Rogiチャレンジ→→ホーク・アイはINと表示,つまりエースでデュース!しかし次RogiのBHがネット,40-Adv SP#2 for ソダーリン!ここでワイドへのナイスサーブ,デュース。今度はサービスエース/Down The T(センターへのエースのことネ)でAdv-40。そして次もServe & FHでGame Federer、6-6タイブレークへ!!
第二セット タイブレーク 6-6
123456789101112
R.FedererKKKBKK
R.SoderlingKKKBKK

※2-2、ソダーリンサーブ、ラリーの後Rogiネットへダッシュ、ソダーリンのパスがネットに当たりコードボール,Rogi頭上を越えてIN。Rogiそれを追いかけて返す、ソダーリンそれをRogiのBH側に深く返しネット詰める。RogiのBHロブ,OUT。3-2ソダーリン。
※3-2ソダーリン、Rogiサーブ、RogiのFHジャストlong、ミニブレーク,4-2ソダーリン。
※4-3ソダーリンサーブ、ソダーリンのBH/CCがネットへ。ミニブレークバック4-4!
※6-5Rogiマッチポイント、ソダーリンのサーブフォルトのコール、ソダーリン,チャレンジ→→ホーク・アイINの表示、エース6-6
第二セット タイブレーク 10-8
131415161718
R.FedererKKBK
R.SoderlingKK

※8-7Rogi、ソダーリンサーブ、ソダーリンのFHがネットに当たりコードボールはRogiのコートにポトッ・・・8-8!
※8-8、ソダーリンサーブ、ソダーリンのFH/CC,ラインズマンはINと判定、Rogiチャレンジ→→ホーク・アイはOUTの表示!9-8Rogi,マッチポイント#3そしてRogiサーブ。
※9-8Rogiサーブ、さっきと同じく、ソダーリンのFH/CC,ラインズマンはINと判定、Rogiチャレンジ→→ホーク・アイはOUTの表示!!!GSM FEDERER!!

このタイブレークをmeworldさんがyoutubeにアップしてくれています。
テレビジョン3R Rog v Soderling (2nd Set Tie-break Pt.1)
テレビジョン3R Rog v Soderling (2nd Set Tie-break Pt.2)

それにしても、Rogiは先日の会見でもホーク・アイ・システムは必要ないと思うと言っておりましたが、今日はそのホークアイに助けられたことによって考えは変わったかと絶対記者たちから聞かれるでしょうね。って今見たらやっぱり初っ端で聞かれてました。
便箋Press Conference of Roger Federer Madrid, 19th October
う〜ん、、うまく訳せないけど、Rogiの言ってることわかる気がする。結局二人のプレーヤーのがんばりよりもホーク・アイに目が行ってしまって、Rogiが勝ったのはうれしいけれど、なんかあのように試合が終わるとなんかね・・・Rogiの言う通り、別になくてもいいようにも思う。。でももし本当に重要なポイントでのミスジャッジが試合の流れをガラッと変え、それが全ての原因にはならないとしても、負けた時あのジャッジが・・と思うかもしれないし・・ううむ、ムズカシイ・・・( ̄  ̄;)

ところで、Rogiのホーク・アイ・チャレンジですが、自分のショットがフォルトとコールされた時は、やっぱりOUTの判定になる方が多い気がするけど、相手のショットがINとコールされて使う時はけっこう当ってるような気がする。もしかしてRogiの目も鷲並みにズーム出来るのかも・・

さて、次はジネプリですね。こりゃまたタフな試合になりそう・・しばし気分転換&リラックスして、いい準備をしてもらいたいっす!よつばのクローバー
| AMS Madrid | 03:17 | - | - | - | - |