SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
<< SF ハイライトビデオ(6分13秒) | main | シンシナチ ドロー >>
It's Roger's Cup!!
R.FEDERER def R.GASQUET 2-6, 6-3, 6-2
Match time:1h47m
1stServe:57%,Won on 1stServe:74%,Won on 2ndServe:47%,BP conversions:3/11,BP saved:8/10,Winners:31,UEs:41

やったぁっっ!!
Roger(')s Cupでキャリアタイトル40個目を獲得しましたっ!!
2006 Rogers Cup Champion, Roger Federer
ラブラブラブラブラブラブ

いやはや、Rogiよく勝ちました〜。。ホンマ、あのエラーの多さはなにが原因でしっくり来ていなかったのでしょうか。。第一セット2ブレイクダウンを受けて、あの転倒となんか因果関係があるのではと、思わず3rdRoundの記事からその画像を削除しちゃいました。。
しかしそのような処置(?)をしても、第二セット1stゲームでの3BPの時はひょえ〜冷や汗と再び青くなっていました。これをキープ出来たのはホンットに大きかったです。そして2ndゲームでブレイクするも、ひょっこり顔を出すらしくないエラーにどぎまぎでした。ですからこの第二セットをブレイクバックされることなく6-3で取れたのは、第三セットに入る上で良い材料だったと思います。

ガスケは第三セットに入ってちょっと疲労の色が見えていましたね。それがRogiを少し助けたと思います。Rogiにちょっとずつ安定感が表れ始めました。そしてガスケサーブ4thゲーム15-30でのグレートラリーを勝って15-40と出来たのが大きかったですね。これでこのゲームをブレイクし、結局このゲームを含め5ゲーム連取で優勝トロフィーを手にすることが出来ました。

いやしかし、ガスケは素晴らしいプレーをしていましたよね、Baby Fedと言われるだけあって、アングルやグレートなパッシング・クロスコートも決まりトリッキーなショットもあってお客さんは堪能したのではないでしょうか。

Rogiは大事な決勝でベストのプレーが出来ないという、フラストレーションが溜まりそうな状況でも自分を信じてよく我慢してプレーしたと思います。やっぱ、このトロントは2002年にドンゾコの心境に突き落とされた地で、そのことはきっと生涯忘れることは出来ないと思いますが、2004年,2006年と自らの手でいい思い出を積み重ねることが出来たことが、私は本当に良かったと思います。

さて、シンシナチのドローは既に出ていますね。一日しか間がなく初戦を迎えるのはかなりタフですね。とにかく、少しでも早く疲れを癒し、少しでもよい準備が出来ますように!!よつばのクローバー
| AMS Toronto/Montreal | 06:50 | - | - | - | - |