SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
<< AIGチケット届いた! | main | OOP Day9 (Wednesday, 5 July) - Wimbledon >>
ギアUP!QF進出 - Wimbledon
R.FEDERER def T.BERDYCH 6-3, 6-3, 6-4

いやはや、Rogi気合入ってましたね〜。
実は私、いつ集中が切れるかちょいとうっすらドキドキしてたんですよね。。途中からベルディヒが明らかに肩の調子をおかしくしていて、サービスもしっかり叩けなくなってきていたので、集中が切れるんじゃないかと心配してたのですが要らぬ心配でした。。

Rogiの安定した堅いサービスゲーム、これはベルディヒにとってはプレッシャーになったと思います。もちろん、彼も長身からのビッグサーブとフォアハンドという大きな武器がありますが、リターンゲームでチャンスらしいチャンスがなければ、自分のサービスゲームにプレッシャーがかかりますからね。そのプレッシャーが効いたのか、ブレイクしたのは全部セットの後半で、そのままサービスゲームもしっかりキープししっかり逃げ切ってくれました。

次はいよいよアンチッチですね。視察?(3rdRoundでスイスの後輩ワウリンカくんがアンチッチと対戦しセンターコート初デビューをしたのでRogiは彼を応援しにスタンドに姿を現したのでした)で何かいいヒントは得られたかな?とにかく、まずはリラックスして、そして良い準備をしてもらいたいっすね!よつばのクローバー
| GS Wimbledon | 07:46 | - | - | - | - |