SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
<< TMC上海チケット Now on Sale! | main | ドロー出ました!-Wimbledon >>
当ブログについて
Rogiオタ ワールド! blogへようこそ嬉しい

ってなにを今更・・とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、遅まきながら、当ブログのポリシー(っていう程のモンでもないけど)を明記しとこうと思います。

当ブログは、プロテニスツアー切ってのエレガントでスタイリッシュなプレーを持ち、ツアー仲間誰もが認めるナイスガイ、世界ランキング1、ロジャー フェデラーをド中心に、男子プロテニスツアーのリザルト・ニュース等をワタクシonmの独断と偏見のまじった視点で語るテニスファンブログです。ありていに申しますと、Rogi中心、Rogiが一番!、Rogiメチャメチャかっこいい!ハンサム!、ナイスガイ!!の様々なエピソードを紹介してみんなでそれを共有するブログです。

ブログ名はフェデラーの愛称"Rogi"のオタ(ヲタ?)達が集まって楽しんでもらう場所ってことでこのような名前にしました。
元々はYahooの掲示板、「ロジャー・フェデラーのファン」でまるで自分の日記のごとく投稿していまして、自分でもその状態にちょっとコレはまずいかな・・と思い、このブログを立ち上げた次第です。

このブログは名前の通り、フェデラーが話題の中心となっているサイトですが、そのフェデラーの人柄を見習って、フレンドリーでバランスのとれた視点を持っていたいと考えています。しかし、Rogiを愛するあまり、対戦相手や他のプレーヤーのファンの方からすると、気分を害する表現等があるかもしれません。
そのようなことがあった場合は、ゴメンナサイ。今から謝っておきます。もちろん、そのようなことがないように気をつけます。。

また、情報ソースはフェデラー公式HP"rogerfederer.com"やテニスファンが多く集まるサイト"menstennisforums.com"や海外のニュースサイト等から得ておりまして、その殆どが英語、たまにドイツ語・フランス語のサイトですから、大きな間違い&カンチガイ等をしている可能性も大いにあります。このブログに載っているそのような誤報により、もしあなたが不利益を蒙ってしまっても責任は負いかねます。あしからずご了承下さい。

●当サイトへのコメントは原則フリーですが、関係ない記事、中傷・誹謗の記事、その他公衆道徳を乱すようなコメントは削除します。トラックバックは最近迷惑トラバが増えていますので承認制を導入しました。管理人がトラバ元のサイトを検閲し不適当と思われるトラバは受付拒否・削除させて頂きます。
●投稿していただいたコメントに対し管理人は時間的な制約やその他理由から、コメントに返信できないこともあります。
以上、ご理解いただきたく健全なブログ運営のため、みなさまのご協力をよろしくお願い致します。

本肖像権について
本人の許可を得ずにその人とわかる名前や写真等肖像を公表されることは、その人に嫌悪,羞恥,不快等の精神的苦痛を与えることとなり、「人格的利益の侵害」いわゆる「肖像権の侵害」となり、法的救済を求めることが出来ます。
しかし、その写真が俳優,歌手,スポーツ選手などである場合は、もともと自己の氏名や肖像が大衆の前に公開されることを包括的に許諾したものであるから、その使用の方法、態様、目的等から見て、俳優,歌手,スポーツ選手等としての評価、名声、印象等を毀損若しくは低下させるような場合に限定されるのが大方の見方だそうです。

本パブリシティ権について
このパブリシティ権というのは営利利用権のことです。俳優,歌手,スポーツ選手等の名前,写真には、一般人にはない経済的な価値があるものとしてパブリシティ権が認められています。俳優,歌手,スポーツ選手等は精神的苦痛を被らない場合でも経済的利益の侵害を理由として法的救済を受けられる権利を有していると言われています。

本著作権について
写真にはそれを撮影したフォトグラファーがいます。またそのフォトグラファーを雇っている法人等にその著作権があります。ただし"定められた条件で自由に利用"出来ることが認められています。

このブログはまったくの非営利で運営しています。アフェリエイトにも参加していませんし、これからもそのつもりはありません。また、私がこのブログに画像をいくつか貼る事で彼らの肖像権およびパブリシティ権、著作権を著しく侵してはいない侵害していないと自分では思っています。

しかしこれから画像については簡易ではありますが、コピー出来ないようにしました。(サイドバーのモノクロの写真だけはその処置がまだ出来ていませんが・・・)
と、言ってもドンドン画像をこれからアップしていくつもりもありません。(それを目的とはしていませんからね)前と変わらず、同じくらいの頻度でするつもりでいます。

管理人:onm
メール:rogiotaworld@ha.lolipop.jp
おはな試合ではとてもクールなフェデラー、しかし彼がとても感受性豊かな青年だということをコチラの記事にまとめています。もう少しフェデラーを知りたいと思う方は読んでみてください。

参考サイト:
社団法人 著作権情報センター
ブログ著作権ガイド
ホームページの上での人物写真の利用とリンクについて
そのブログ、著作権侵害してませんか?

| 当ブログについて | 02:03 | - | - | - | - |