SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
<< コメント欄試験的復活 | main | Day4スケジュール -ドバイ >>
QF進出 -ドバイ
7-6(5), 6-4!!
やはり地元の応援を背に頑張ったのかアルガリブはとてもいいプレーをしたそうです。彼は今回初めてのATPの試合だったそうですが、決して怯まずアグレッシブにボールを叩いてきたそうです。サービスゲームでも合計16のBPsのうち14をセーブしました。

第一セット 7-6(7-5)
123456789101112TB
R.FedererKKKKBK7
M.Al GhareebKKBKKK5

Rogiは集中度はあまり高くなく、いわゆる様子見モードでのスタートだったようです。でも先にブレイクされると、イカンイカン、と思ったのか少しギアをあげサービスを落としに行ったのですが、0-30からアルガリブはサービスエースを2本決め、そしてキープ、8thゲームでも4BPsをセーブしキープしました。そしてアルガリブのServing for set、Rogiは30-0から続けて3ポイントを取り、ブレイクバックのチャンス、しかしこれはキメられず・・でもまた次でチャンスを握ると今度はブレイクバックに成功、5-5としました。そしてお互いがサラリとキープしタイブレークへ。
タイブレーク 7-5
123456789101112
R.FedererBKKBBKK
M.Al GhareebBKBKK

タイブレークの最初のサービスでRogiはミニブレイクされてしまいますが、ここはすぐにミニブレイクバック。これが大きかったかも。0-3となるとやっぱ次のサービスにもプレッシャーがかかり、相手は益々アグレッシブに攻めてきますからね。このセットのPoints WonはRogiが44でアルガリブが45だったのですが、後半ググッとギアを上げてきたRogiがアルガリブからかすめ取ったようなかたちとなりました。

第二セット 6-4
123456789101112TB
R.FedererKKKBKK
M.Al GhareebKKKK

このセットもアルガリブは果敢に戦いいいプレーをし観客を沸かせたようですが、支配していたのはRogiでした。Rogiは結局このセットはサービスゲームでブレイクどころかデュースさえ許しませんでした。代わりにRogiが握ったBPチャンスは10回、そのうち一つしかブレイクできなかったという確率の低さがチト気になりますが、まぁ、実は結構よくあることなので深刻にならなくても大丈夫だと思います。

明日は中休みかな?リラックスしていい準備をしてもらいたいっす!
Good Luck, Roger!よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー
| Other Tournaments | 00:24 | - | - | - | - |