SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
<< Day1スケジュール -ドバイ | main | Day2スケジュール -ドバイ >>
Roger'sファナティック一致団結だ!
先日の記事"ロジャー・フェデラーがPerfect Rogerになるまで"でNockoさんから教えて頂いたNumberのコラムの内容をweb上で見つけました。
便箋[スコアカード-Tennis] フェデラーなんか、来なくてもいい! - goo スポーツ:NumberWeb -

言いたいことはわからんでもないが、なんか引っかかる。。「・・なんか」とか、「・・など」とか・・・まぁ、そういう言葉を使ってでも言いたいことが奥にあるんだろうが、ファンとしていい気はしない。

もともとRogiはこの季節はプロデビューしてずっとインドアの大会に出ていた。インドアコートの反響音が好きだし、キャリアの初めに実際いい成績を残したのもインドアの大会だし、10月後半に開催される地元の大会もインドアだから、彼はそれにこだわったのだと思う。もちろん秋に開催される2つのTMSがインドアだというのもある。そういう観点から長年東京はRogiにとって選択肢に入らなかった。

ではなぜ今年来てくれることになったのか?恐らく大会実行委員の方々の地道な努力だろう。彼らが熱烈ラブコールをしたのは恐らく会場に来たテニスファンからそういう声が多かったのだろうと思う。Rogiは基本的にアジアの国々を訪れることを楽しみにしているとはいえ、この時期誰しもが消耗していてなかなかこの極東のアウトドアの大会である日本まで足を運んでくれるトッププレーヤーは多くはない。Rogiはプロモーションも1の勤めと認識してるけど、10月にアウトドアの大会に出るというのは彼にとってプロになって初めてのことで、新しいことへのチャレンジを敢えてとってくれたいうことを私たちファンは忘れてはならないと思う。


さて、Tシャツ情報もう少しお待ち下さい。現在準備中。asukamuraさんとプリントショップのご協力で、私とasukamuraさんが使った版を皆さんにお貸し出来ることになりました。皆さんはTシャツorトレーナー代+プリント代+送料のみのご負担となります。
スイスフラッグをプリントしたTシャツ着てみんなでRogiを応援しましょう!

| onmのつぶやき | 01:24 | - | - | - | - |