SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
<< 決勝進出!!!!!!!!! -シンシナチ | main | フェデラー優勝(9)! -シンシナチ >>
Day7 OOP -シンシナチ
決勝戦は12時30分〜スタート、Best of 3 sets Matchです。相手は3人目のアメリカン・ロディック。今更ですがH2Hは9-1。
ロディックは準決勝で23本のサービスエースを放ちヒューイットをストレートで下してやってきました。調子はいいみたいですね。

Rogiは調子がイマひとつの中、この今までいい成績を上げたことのないシンシナチで、よく決勝に勝ち上がってきたなというのが正直なところです。明日は今日のジネプリ戦よりレベルを上げないと苦しくなるでしょう。ロディックを勢いにのせると、今まで以上にとても危険な相手になるので、ここはまだまだ許してはなりません。Rogiもそれは分かっていると思います。

昨年の休み明けのトロントでもRogiは準決勝でTojoことトーマス・ヨハンソン相手にミスを連発し、第一セットを先取されそこから盛り返し逆転勝ちを収めました。その時もRogiのプレーに「さびつき」がありました。決勝戦は心配されましたが、決勝戦ということと、相手がロディックだということで、Rogiのスイッチがonに入り、「さびつき」はすっかりきれいに落とされ、見事カナダマスターズ初優勝を手にしたのでした。
今回もそのようになりますように!勝っていい気分でN.Yに向かってもらいたいっすからね!

以下は試合後の会見から抜粋。Rogiの揺るぎない自信と地に足のついた考えを持っていることが分かりますね。
Q.今あなたは決勝21連勝中ですね。それを可能にする要素はなんですか?
RF.僕は重要な試合や決勝戦で自分のベストのプレーができるんだ。だから僕は1なんだと思うよ。でもそれについて秘密なんてないけどね。だからこれが続いてくれるよう願っているよ。

Q.あなたは他の多くのプレーヤーより精神的に強いと感じますか?
RF.僕は過信はしてない。けれど自信をもっている。自分が何をしなければならないか、何が今適切なのか、わかっている。そして自分に出来ること、出来ないこともわかっている。その上で僕は決勝戦でものすごく勝ち目を意識したプレーをしている。大切なポイント上で僕はそれを決して取らせない、それはいつも僕が期待していることだ。さらにとても神経質になりそうな時に、簡単に裏目が出て形勢が逆転することになり得るのを知っているので、どうにか僕はよりよくプレーが出来るように思う。

Q.トーナメントを1ヶ月休んだ効果は何ですか?
RF.僕は特に精神的にとてもフレッシュだと感じるね。肉体的には最初筋肉痛があったけれど、それも運よく去った。僕は自信を取り戻したという感覚が実際にある。僕のフットワークは戻ってきた。ボールを見る『目』やゲームを読む『目』もね。

Good luck, Roger!!よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー

ORDER OF PLAY – SUNDAY, AUGUST 21, 2005

時計Center Court start 12:30 PM

(1)R Federer (SUI) vs (5)A Roddick (USA)
(2)Bjorkman/Mirnyi vs (4)Black/Ullyett

| AMS Cincinnati | 15:43 | - | - | - | - |