SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
<< Hop into FINAL !Rogi!! -ハンブルグ | main | rf.com チャットルーム >>
リベンジ2ぢゃ,Roger & HOLD YOUR TITLE! -ハンブルグ
6-3, 6-4!!でダビデンコに対し6勝目を上げて今年6度目の決勝進出です。

初っ端Rogiはエラーを量産しブレイクダウンからのスタート。そして3rdでもデュースからブレイクポイントをダビデンコに与えてしまいます。C'mon! Roger!!
しかしここから目が覚めたのかそれをセーブしこのゲームをキープするとショットが決まりだし怒涛の5ゲーム連取、5-2!特に6thゲームは美しいドロップショットに始まりBHボレー二つにクロスコートへのBHパッシングと計4つのウィナーでゲームをブレイクしました。
その後ひとつダビデンコがサービスキープをし、5-3RogiのServing for set、これをキープし第一セットをとりました。

さてさて第二セット、3rdゲームでダビデンコはエラーをしてしまいRogiはそのチャンスを活かしブレイク。しかし過去ダビデンコはすごくしっかりしたプレーをしてファイナルセットに持ち込んだことが何度かあるので最後まで気が抜けませんでした。
案の定ダビデンコはきっちりサービスキープをしてRogiにチャンスを与えませんでした。そして8th、Rogiのサービスゲームで最初のポイントをミスヒットしなんかいや〜な予感。。そこでダビデンコがたたみかけ15-40ダブルブレイクポイントのピンチ!1stサーブはフォルト、2ndサーブ。しかしナイスサーブで一つセーブ。次も1stナイスサーブが入りデュース!今日はエースが一つもなかったのですがDFもなく、大事なところでは1stサーブが入りこのゲームもキープし5-3と決勝進出に王手をかけました。しかし9thダビデンコしっかりキープ(to 30)5-4としServing for Match!
昨年のアテネでは9thでブレイクし5-4としたのに続くServing for Matchでブレイクバックを許し結局11thで再度ブレイクされファイナルセットに持ち込まれたので、ここはきっちりキープしてくれぃ!!とお祈りポーズ。1stポイントはRogiがとったものの交互にポイントをとり30ALL!!そしてYeeeess!!Rogiがポイントをとりマッチポイント!これを一度で決め、決勝進出を果たしました〜〜

最初のスタートは悪かったですがきちんと立て直しをしてくれて良かった。ちょっと気合が入りすぎたのかしらん?出だしが悪かったことについて考えなければ・・とRogiは言っていました。
明日はそれを反省しサービスゲームをキッチリキープしてもらいたい。

さてさて決勝の相手はガスケに決まりました。こんなにも早くリベンジマッチが巡ってくるとは!彼のバックハンドと若さゆえの思い切りの良さは全く恐ろしいです。しかしモンテカルロでの試合後Rogiはガスケのプレーを見ていろいろ作戦を練っているようなのでそれに期待しましょう。Best of 5sets Matchで数多く戦って勝利をモノにしてきたというRogiの自信が彼をバックアップしそれが好転しストレートセットで勝つ、というのが私の展望(希望ともいふ・・)。
とにかく、Rogiのリベンジモード×決勝モード炸裂でこのタイトルを是非とも守って欲しいっす!!

↓DAY7, 15日(日) Order of Play
おてんきCenter Court starting at 13:00 CEST
Roger FEDERER (SUI) vs. Richard GASQUET (FRA)
followed by
Michael LLODRA (FRA)-Fabrice SANTORO (FRA) vs. Jonas BJORKMAN (SWE)-Max MIRNYI (BLR)
| AMS Hamburg | 00:32 | - | - | - | - |