SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
フェデラーvsサンプラスinマカオ観戦日記
すいません。。土日はTalk AsiaとTMCのビデオ三昧でぐ〜たらしてしまい、パソコンを立ち上げることなく過ぎてしまいました。

さて、続き・・・

12時を少し過ぎ、アリーナの扉が開きました。
入り口にはセキュリティゲートがあり、バッグの中をチェック・・・するとカメラがどうのこうの・・・と言っているようで止められてしまいました。アリーナ入り口にイベントによってはカメラ持ち込み禁止という案内が書いてあったのですが、テニスやスポーツイベントでカメラ持ち込み禁止など聞いたことないから、きっと大丈夫だろうと思っていたので、またまたゲゲッ!
しかし、30秒ほど止められただけでOK入ってよしと言われ、ホッと安心して中へ。しかし、最初からちゃんとガードマンたちに徹底してくれよなぁ・・びっくりしたじゃん・・・ぶー

プログラムが売り切れたらいやだったのですぐにプログラムを購入。試合開始まで時間があるので、トロトロとエスカレーターで3階まで上り私たちの席があるエリアの入り口まで行ってコートの眺めはどうかしらん?とコートに目をやると!!!そこにはRogiが練習しているではないかっ!!びっくり

「ギャッ!Rogiが練習してるっ!」私たちはすぐさまエスカレータを1階まで駆け下りコートサイドに走って行きました。すでに数人の人たちがコートサイドにいて写真を撮っていました。
私も慌ててバッグからカメラを取り出し念願のRogiを激写!!ううう!高いカメラを買った甲斐があったってもんだ!こんなに近くでRogiを写せるとは!!
練習の相手はサンプラスでしたがそっちには見向きもせず(ゴメンなさい、ピートさん)有頂天になってRogiしか目にはいらない状態でバシャバシャとシャッターを切る私と人間三脚のごとく微動だにせずビデオをとるMarieさん。。
すでにサービスの練習に入っていたので(Rogiはリターンを受けていたよう)、その練習がもうすぐ終わるとわかっていたので必死でした。ファインダーをのぞきながら、あ、Rogiが笑ってるかわいいラブラブ、おっ、なんかわかんないけど(ファインダーをのぞいてるので全体がわかんない)、ガッツポーズしてる、かわいい〜ラブラブなどと思ってるとRogiが先に練習を終えてベンチの方へ引き上げていきました。
おっ、ズボンを穿くRogiを激写、、などどのんきに思って、しかし次の瞬間ハッとしました。
私たちがRogiを撮っていたコートサイドは選手入退場の向かい側で、つまりコートを去っていくRogiの近くには寄れないのでしたっ!!冷や汗
「しまったぁぁぁぁ〜〜〜〜」しかし、時すでに遅し・・・
向こう側でサインを貰ってるファンたちを指をくわえ眺めてるだけでした〜〜悲しい悲しい

みなさん、これからもしRogiの試合を見に行ってサインを貰おうとするならば、写真を撮ることよりもサインをGetするにはどこでスタンばるのがBESTかをまず念頭におきましょう。でないと私のように地団駄を踏んでしまうことになりますヨ!
私は思いもよらずRogiの練習姿を見て有頂天になり過ぎてしまった・・・油性の名前ペンもちゃんと用意してきたのに・・・ポロリ

チャンスがあったのに、と考えれば悔しいですが、でもあんなに近くでニコニコRogiが見れたのですから、ま、ヨシとしましょう!
練習が終わって改めて自分たちの席について、Marieさんと二人でカメラとビデオを見せっこして楽しみましたし。楽しい

さて、お互いの収穫の見せっこも終わり、1:15になったのか前座の歌手(遠目でもそれがオッチャンだとわかりました)が登場。まだまばらの観客を盛り上げようと一生懸命なので、Marieさんと一緒に「Yeah!」とか「オイオイオイオイ!」となどと言って参加。マカオ/香港の人々は陽気で関西人とノリが似てるようですね。
時間が迫ってきているのにまだコートサイドの席が埋まっていないのと、そのエリアの入り口にチケットをチェックする係員がいないのを見て、もしかしてコッソリ下に下りて見れるかも?と期待していましたが、2時になるとけっこう席は埋まっていました。

ライトが消えて、スクリーンには2001年Wimby4回戦の対戦のビデオが流れ、初々しい19歳のRogiが歓喜で倒れこむシーンが映し出されました。そしてそれが終わると、まず、サンプラスから登場、そして次にRogiの登場!
キャー、、ROGER!!!

続きを読む >>
| Davis Cup, Exhibition | 01:38 | - | - | - | - |
フェデラーvsサンプラスinマカオ観戦日記
試合前日の23日、19時頃ようやくホテルに着いてチェックインし、休む間もなく正規のチケットを受け取りにヴェネチアンに直行。アリーナのカウンターでチケットを受け取りしばらくアリーナの前でウロウロ。
すると、首からRogiとサンプラスの写真が入ったエキシビのIDカードをぶら下げた、しかし係員でもない人たちやカメラマンがソワソワ慌ててガードマンのチェックを受けアリーナの中に入っていくではありませんか!これは絶対中で何かある!と思いました。
で、Marieさんがカウンターの人と別の係員らしき人にサイン会とか何かそういうイベントはないのか?とたずねてくれたのですが、招待客とのイベントがあるようだが、一般客とのイベントはあるかどうか知らない、わからない、ということでした。
IDカードを首からぶら下げてアリーナに入っていった人々は、おそらくその招待客で、VIP席に座ることが出来るスポンサーや、ヴェネチアン宿泊付・食事付のVIPチケットもあったのでそのチケットを購入した人たちだったよう。昨年AIGではチケットを持っている人みんながRogiの練習を見れましたよね、今年だって500円でしたっけ?そんな小額でそういうチャンスがあったわけですが、特別行政区とはいえ、共産主義の中国でこの格差・・やっぱし持つ者勝ち組中国マネーの強さを感じた一瞬でありました。。。

中にRogi達がいるのはほとんど確実だと思われたのですが、そういうわけで私たちは23日はまったくその姿を見ることは出来ませんでした。
アリーナ自体がホテルの中にあって、おそらく出演者はホテルから直通通路などを抜けて一般宿泊客・観客の目にふれることなくアリーナに出入りできるようになっていると思われました。というわけで出待ちをすることも出来ず、私とMarieさんはホテルのフロントホールに掲げてあったRogiのポスターと一緒に写真を撮り、ヴェネチアンをすこしウロウロし(カジノの広さには度肝を抜かれましたが、ルールがいまひとつわからない+私はギャンブルに向かない性分なので素通りでした)、おなかが空いたので食事をしてそれからホテルに11時過ぎに戻りました。

しかし、日本に戻ってrf.comに貼ってあった↓の写真を見て私とMarieさんは地団駄を踏みました。。
:カメラ:プロモート・フォト・セッション
:カメラ:プロモート・フォト・セッション
:カメラ:プロモート・フォト・セッション
:カメラ:プロモート・フォト・セッション

ゲッ!ここは24日試合が終わってウロチョロしてた5階のショッピング・モールではないかっ!写真に書かれてる日にちは23日!時間はわかりませんが、この日Rogi達もクアラルン・プールから移動してきているからそんなに早い時間ではないだろうと思われます。うう、、ニアミス、、ぐやじぃ・・

さて、昨夜そんなことがあったことは知らず、Marieさんと私は張り切って朝11時前(?)にはアリーナの前に着き、何時会場かMarieさんが尋ねてくれて、12時会場で1:15から前座の歌公演があるということだったので、しばらくソファに座って二人で雑談をして待ったのでした。

そこはアリーナから少し離れた展示会などに使われる大広間がたくさんある一角だったのですが、私たちが座るソファから見えるところにエスカレーターがあり、そこの前にガードマンが立っていてIDカードがない一般客が乗ろうとするのを止めていました。VIP客はランチ付なので、上の広間のどこかで食事があるのだろう、くらいにその時は思っていましたが、また帰国して知ったのですが、24日の試合前にチャリティ・イベント(↓写真参照)があったようでそれがどうもそこであったようなのでした!
:カメラ:チャリティ・イベント
:カメラ:チャリティ・イベント
:カメラ:チャリティ・イベント
:カメラ:チャリティ・イベント
:カメラ:チャリティ/イベント
:カメラ:チャリティ・イベント

私たちがのんきにスナック菓子を食べながら雑談をしていた階上でそんなことがあったとはつゆ知らず、会場時間が近づいたのでアリーナ前に行きました。MarieさんがあらかじめWebでアリーナの見取り図をチェックしてくれていたので、われわれの席に近い入り口一番に並び会場を待ちました。
後から思うとこのおかげでRogiの練習を間近で見ることが出来たので、まったくMarieさんには感謝感謝でございます。私の英語力では何時に会場されるか聞くことが出来なかったでしょうから。。

さて、その続きはまた後ほど。。

| Davis Cup, Exhibition | 06:58 | - | - | - | - |
デ杯プレー・オフ、スイスの相手はチェコ
2007 World Group Play-off Draw

まだ先の話ですが、9/21〜23に開催されるデ杯のワールド・グループ・プレー・オフ、スイスの相手は、ゲゲゲ!チェコになりました。。
こりゃまたタフな国に当ったもんだ・・・
サーフェスの選択権はチェコ、つまりアウェイだし、ダブルスもM.ダムとか強いプレーヤーが揃ってる・・・

AIGオープンを前にしてケガとか絶対して欲しくないのに、これじゃ3連戦は必至とみた・・・これに負ければワールド・グループから脱落となっちゃうから、Rogiは余程のことがない限り出ますね。スタンく〜ん、ケガ早く治してね〜〜。
| Davis Cup, Exhibition | 02:23 | - | - | - | - |
DAY2結果・DAY3 OOP -クーヨン
Results Thursday Jan 11,2007

Ivan Ljubicic def Tommy Haas 7/6(5) 6/4
Roger Federer def Marat Safin 6/3 7/6(2)
テレビジョンKooyong 07: SF Rog v Safin (Final 2 Games)
Radek Stepanek def Fernando Gonzalez 6/4 7/6(4)

お♥、Rogiサフィンに勝ってますね〜。
menstennisforums.comのスコアスレをチェックすると、第二セットは6thゲームで先にブレークされたようですが、サフィンのServing for the Setで0ゲームでブレークバックし、タイブレークに持ち込んでの勝利だったそうな。
ちーこさんレポ等によると、昨日とは打って変わって今日はボレー以外はいいプレーだったそうな。(thanks ちーこさん)
試合後のRogiのインタビューによると、RogiはRLAで練習しそこでは風はなかったそうですが、サフィンはクーヨンのコートで練習時間を取っていて、強い風で15分しか練習できなかったそうです。それでもサフィンはいいグランドストロークを見せていたそうなので、彼が全豪優勝候補の一人であるのということは間違いないでしょうね。
でも、Rogiも風が吹く中いいプレーが出来たようで、全豪の会場であるメルボルンパークはクーヨンよりも風はないようですから、これはRogiにとっていい材料であったようです。

さて、明日はRogiの試合はなし、RogiはRLAで練習でしょうね。それと明日は全豪ドロー抽選会がありますね。お昼頃には出てるでしょうからチェックしよっと。

壁掛時計Friday 12 Jan 2007 SCHEDULE OF PLAY
(Starting at 11am. Gates Open 10.00am)

Andy RODDICK (USA) v Andy MURRAY (GBR)
・・・followed by
Ivan LJUBICIC (CRO) v Radek STEPANEK (CZE)
・・・followed by
Tommy HAAS (GER) v Fernando GONZALEZ (CHI)

ところで、meworldさんがステパネク戦のタイブレークもyoutubeにアップしてくれています。勝負どころでの二つのBH/DTLが鮮やかですね!テレビジョンKooyong 07: QF Rog v Stepanek (Final Set Tie-Break)
| Davis Cup, Exhibition | 06:02 | - | - | - | - |
DAY1結果・DAY2 OOP -クーヨン
Results Wednesday Jan 10, 2007

Andy Roddick def Tommy Haas 6/2 6/3
Roger Federer def Radek Stepanek 7/6(2) 6/7(4) 7/6(5)
Marat Safin def David Nalbandian 5/7 6/1 6/2
Andy Murray def Ivan Ljubicic 6/4 6/2

Rogiは第二セットの後半にミスってブレークバックを許し、タイブレークでこのセットを奪われると、第三セットは先にブレークを許し、なんとかブレークバックするも、ファイナルセットタイブレークで5-2ステパネクの状態から5ポイント連続でとっての辛勝だったそうな。
でも、ま、私は3セットともタイブレークで尚且つ最終的に勝ったこの試合、全豪までここでの3試合しかプレー出来ないことを考えれば、すごくいい調整試合だったんじゃないでしょうか。
私はこのエキシビ、勝ち負けはあまり気にしません。もちろん勝ってくれることはうれしいですけどね。勝っても負けても、試合からいい感触を得てもらいたいっす。

さて、今日はサフィン戦ですね。サフィンはなかなか調子もよさげですね。得意のサーフェスですし。とにかく、Rogiが納得のいくいいプレーが出来ますように!よつばのクローバー


壁掛時計Thursday 11 Jan 2007 SCHEDULE OF PLAY
(Starting at 11am. Gates Open 10.00am)

Tommy HAAS (GER) v Ivan LJUBICIC (CRO)
・・・followed by
Roger FEDERER (SUI) v Marat SAFIN (RUS)
・・・followed by
Radek STEPANEK (CZE) v Fernando GONZALEZ (CHI)

| Davis Cup, Exhibition | 08:14 | - | - | - | - |
ドロー出ました! -クーヨン
エキシビションとはいえ毎年豪華な顔ぶれが集うクーヨン。今年も本命達が集まりましたね。
とにかく、Rogiにとってこの大会がいい調整でありますように!よつばのクローバー
Media Conference
鉛筆DRAW
Top-half
┌(1) Roger FEDERER (SUI)
└Radek STEPANEK (CZE)
┌Marat SAFIN (RUS)
└(4) David NALBANDIAN ARG)

Bottom-half
┌(3) Andy RODDICK (USA)
└Tommy HAAS (GER)
┌Andy MURRAY (GBR)
└(2) Ivan LJUBICIC

壁掛時計SCHEDULE OF PLAY Wednesday 10 Jan 2007
(Starting at 11am. Gates Open 10.00am)

Andy RODDICK (USA) v Tommy HAAS (GER)
・・・followed by
Roger FEDERER (SUI) v Radek STEPANEK (CZE)
・・・followed by
Marat SAFIN (RUS) v David NALBANDIAN (ARG)
・・・followed by
Andy MURRAY (GBR) v Ivan LJUBICIC (CRO)
| Davis Cup, Exhibition | 11:57 | - | - | - | - |
フェデラー&ナダルがテニスレッスン! -Seoul Exhibition
21日エキシビの試合の前に韓国の子供たちと楽しそうにテニス・レッスンしてるもようです。
あぁ!私もこんなかっこいくてかわいいコーチがいたら即テニス始めるわっ!!(えっ?動機が不純?へへへ・・)
Federer coach
Federer coach
Federer coach


More pics
カメラFederer & Nadal Coaching Session
| Davis Cup, Exhibition | 20:58 | - | - | - | - |
フェデラーvsナダル ライブストリーミング
<追記>こっちの方がいいかも
http://wwitv.com/onllne/44.asx

とりあえず、時間ないのでコピペします。
Nadal-Federer exhibition to be streamed live on Tuesday
November 20, 2006
by Susan Seemiller

The world's top two players, Roger Federer of Switzerland and Rafael Nadal of Spain, are in Seoul, South Korea, preparing for an invitational exhibition match to be held on November 21, 2006 in Seoul. The pair held a joint press conference on Monday.

The exhibition, hosted by Sema Sports Marketing Inc., will take place at the Chamsil Gymnasium at 6 p.m. (9 a.m. GMT) on Tuesday. The match will be shown via live stream on KBS 2 TV at mms://211.233.92.44/H_2TV.

This is the first exhibition match between the two players, who have played six matches this year. Nadal won the first four encounters, including Roland Garros, while Federer won the last two, at Wimbledon and then at last week's Tennis Masters Cup in Shanghai. The World No. 1 defeated Nadal in the semifinals, 6-4, 7-5, and then overpowered American James Blake to claim the title.



| Davis Cup, Exhibition | 07:27 | - | - | - | - |
2007Davis Cup WGドロー
2007 World Group Draw
Russia (s) v Chile (c)
France (s) (c) v Romania
Croatia (s) v Germany (c)
Australia (s) v Belgium (c)
Czech Republic (c) v USA (s)
Switzerland (c) v Spain (s)
Sweden v Belarus (s) (c)(*)
Austria (c)(*) v Argentina (s)

(s) = seeded nation
(c) = choice of ground
(*) = choice of ground decided by lot

スイスはスペインと!Rogiは来年もキャンセルするのでしょうか・・・1を守る為にはその方がいいだろうけれど、ファンはナダルとの試合を期待しているだけに、難しい選択を迫られそうですね。。

Rogiは、自分の優先は1を守ることだと言いつつも、まだ来年度のスケジュールを確定させていないので、このスペインとの1stRoundに出る出ないを現時点で言及するのを控えました。
| Davis Cup, Exhibition | 07:05 | - | - | - | - |
スイスDavis Cup World Group残留決定!
R4 - R.FEDERER (SUI) def. N.DJOKOVIC (SCG)
6-3 6-2 6-3テレビジョン
R5 - M.CHIUDINELLI (SUI) def. J.TIPSAREVIC (SCG)
6-4 6-1

やった〜!!
いやはや、第二セットのRogiはスイスのお客さんもおののくプレーを連発していましたね。画面が小さかったのでよく見れなかったのもありますが、後でスローモーション再生された時、そんなアングルありですかっ?!というようなショットを打っていました。それもネットの近いところから。
第三セットは2ブレイクアップしてちょっとホッとしたところがあったのか、少しエラーが第二セットよりは増え、ジョコががんばったのもあってブレイクバックを許してしまいますが、要所はきちんと押さえ、結局ストレートで勝利しました〜楽しい

<追記>
この写真カメラを見ると、ストレート勝ちとは言っても、3連戦でしたしホームで負けられないというのもあって、決して簡単な試合じゃないことを物語ってるな、と感じました。ジョコのS&Vにも端から端まで走って追いついていたし、ジョコの絶妙のドロップショットにも追いついて、結局それはパスで抜かれてポイントを失っていましたが、普段はあまり見られないくらいそのボールをストレッチして取ろうとしていたし・・・とにかく、気持ちがすごく入ってた試合だったと思います。
普段は世界を飛び回り、スイスでプレーすることなんてここ2年ほどは、あまりなかったわけですからね。Rogiの為に今年はバーゼルで思いっきりプレーさせてあげたいな、と感じました。
<more pics>
おふざけRogi。いったいマルコに何言ってるんだろ?

さ、ゆっくりスタン君マルコ君を応援して、2〜3日はゆっくり休んで、いいコンディションで日本に来て下さいませ〜!Rogiオタ一同お待ち申し上げておりまする〜

Rogiが無事に健康で日本でプレー出来ること、大会中東京のお天気がいいこと、ほんの小さな地震も起きないことを祈りましょう!よつばのクローバー
| Davis Cup, Exhibition | 21:32 | - | - | - | - |