SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
あ〜・・・
唖然唖然

トータルポイントでは勝っているのに試合には負けた・・・
BP無駄遣いがひびいたね・・途中いいカンジだったのに・・・
あと1ポイントを取らせなかったカニャスをたたえるべきなんだろけど。

ランキングポイントまた減っちゃうね・・レースも1位を明け渡すかもしんないし・・・

切り替えてクレーシーズンに備えてもらいたいっす。

あぁ、でもしかし今日一日鬱だ・・
| AMS Miami | 08:26 | - | - | - | - |
4thRound進出 -マイアミ
R.FEDERER def N.ALMAGRO 7-5, 6-3
Match Time:1h21m

第一セット 7-5
123456789101112TB
R.FedererKKKKKKB
N.AlmagroKKKKK

第二セット 6-3
123456789101112TB
R.FedererKBBKKK
N.AlmagroBKK

Match Summary
R.FedererN.Almagro
Aces95
Double Faults13
1st Serve %47%66%
1stServe Points Won22/27(81%)31/48(65%)
2ndServe Points Won19/30(63%)11/25(44%)
BreakPoint saved0/1(0%)6/9(67%)
Service Games Played1110
1stReturn Points Won17/48(35%)5/27(19%)
2ndReturn Points Won14/25(56%)11/30(37%)
BreakPoint Won3/9(33%)1/1(100%)
Return Games Played1011
Winners2620
Unforced Errors2126
Total Points Won72/130(55%)58/130(45%)


第一セットは、最初風のせいなのかちゃんとボールをスイートスポットで捉えてないようなミスがちょこちょこ出て、スコア上は要所でいいサービスに助けられBPピンチはありませんでしたが、ちょい冷や冷やしました。
しかし、セットの後半になるにつれてそのヘンは修正して、10thアルマグロサーブ、30-30からBH/DTLが決まりセットポイント#1!しかしアルマグロも堪えてFHウィナーでデュース、その後2つのナイスサーブでブレイク出来ず。
すると、実況がIWでのカニャス戦のようだ、と言ったので、「そ、それだけは!C'mooooon Rogeeeerrrr!」とお祈りモード。。で、確かにこのゲーム、BPピンチこそありませんでしたが、1stサーブの入りも悪くAdコートサイドではポイントが取れずデュースにまでもつれハラハラ・・・ほんっとココでしっかり集中して踏ん張ったのが次に繋がりました。12thでは10thのプッシュが時間差で効いたのかアルマグロのダブルフォルトでブレイク、そのまま1st Set FEDERER!

第二セットでは、第一セットを取ったことでRogiは落ち着いてプレーし始め、2ndアルマグロサービスゲームをプッシュ。で、2つ目のBPチャンス、ロングラリーでRogiのショットがラインギリギリでラインパーソンもinの判定、そこでアルマグロはプレーを止めてここでイチかバチかのチャレンジ。が、ボールはonラインでRogiブレイク。私はルールをよく知らなくて、「エ〜、これでまたリプレイ?」と思ってたのでスコアが2-0になったので、ラッキー♪と思ってしまいました。でもラッキーで得たものってすぐに出て行っちゃうのが世の常・・・まぁ、Rogiはラッキーなんて思わなかったかもしれませんが・・・
次の3rdゲームではアルマグロのリターンが良いトコに決まったというのもありますが、少し固くなったのかなんとラブゲームでブレイクバックを許してしまいました。珍しく2ndポイントをミスした時、大声で何か言って観客はざわざわ・・・ミルカもウーン・・という表情してました。何て言ったんだろ?でも昨年のトロントで言ったヤツじゃなかったことは確かです。

しかし、ここで自分に喝を入れスイッチを入れなおしたのか、4thで再度ブレイク、5thキープし流れをつかみました。ここからは落ち着いて見ていられました。5-2で迎えた8thアルマグロサービスゲームでMPが2回ありましたがこれはラッキーコードボールもあってアルマグロがキープし、9thのServing for Matchをしっかりラブゲームでキープ、GSM FEDERER!コンディションのせいか快調とは行かない我慢の試合でしたが、4thRound進出をキメてくれました!

次の相手はカニャスですね。早くもリベンジするチャンスが巡ってきました。私はたまたまカニャスの試合2つ(フェレロ戦、ガスケ戦)の後半を見ましたが、ホントに彼はしぶとい!圧倒するような強さはないですが、相手を消耗させるいやらしさがあります。きっとあのような強さも選手はイヤだろうと思いました。

Rogiはとにかく我慢強くあって気持ちでキレないよう、試合を通して高い集中度が必要でしょう。まずはいい休養いい練習いい準備をしてもらいたいっす!よつばのクローバー
| AMS Miami | 05:40 | - | - | - | - |
3rdRoundはディセッション第三試合 -マイアミ
壁掛時計Schedule of Play for Monday, March 26, 2007

Rogiの3rdRoundはスタジアム第三試合に組まれました。前のエナンの試合が現地時間1時以降のスタートなのでRogiの試合は現地時間2時半あたりとみて、日本じゃ真夜中の3時半前後ですかな。

で対戦相手はアルマグロ。 H2HはRogiの2-0。いずれもクレーで当たってるのでハードコートでは初めて。アルマグロはクレーが得意だけど、このコートは遅めだということもあって毎年結構クレーコーターと言われる選手が勝ちあがってきてましたよね。ですからアルマグロもそんなに苦手としていないんじゃないかと思います。要注意です。
とにかく、気持ちよくアルマグロにプレーさせないように、しっかりRogiが試合をコントロールしてもらいたい。

おっと、早く帰って寝なくっちゃ。。
| AMS Miami | 19:58 | - | - | - | - |
3rdRound進出 -マイアミ
R.FEDERER def S.QUERREY 6-4, 6-3
Match Time:1h02m

前の試合の途中で雨サスペンデッドとなり、Rogiの試合開始時刻は現地時間で22時をまわってました。約2時間待たされてたわけだけど、Rogiは明日のウッズを心配してか、1時間でササッと終わらせました。(ウッズは現在-11で単独首位、2位とは4ストローク差、スタートは午後3時頃)

今日は風が強くて難しいコンディションでちょい心配でしたが、それが逆にRogiの集中度を高めたようです。不必要なミスがなく、サービスゲームでは相手に9ポイント/9サービスゲームしか許さずという固いプレーで、リターンゲームでは積極的にリターンダッシュなどネットを取ってクエリーを揺さぶっていました。
クエリーはダブルフォルトが多かったように思いますが、前の試合でも1セット平均で1.7本の割合で出していたし、今日は風も強く相手はRogiだし・・ということで多くなったんだろうと思います。

第二セットの5th、クエリーサービスゲームの1stポイントで、クエリーのセンターへの1stサーブをBHでピッタリあわせたリターンが鋭くクエリーのコートに突き刺すのを見て、あ、このゲームRogiが取るかも・・・と思ったら案の定そうなりました。実際クエリーの自滅っぽかったけれど、Rogiのあまりのゆるぎないサービスゲームとあのリターンはその説得力があったように思います。

観客席にはウッズの他に、フィットネス・トレーナーのパガニーニさんの姿も見えました。いつから来てるんでしょうね。約2週間オフが出来ちゃったからトレーニングの為に呼んだのかな?インタビューでオフの期間はシッカリハードにトレーニングしてたって言ってたし。

さて、次の相手を決めるスタラーチェvsアルマグロ戦は4-4で明日に延期になりました。どちらが来るかまだ判りませんが、明日Rogiはリラックスしつつもいつも通り良い調整・準備をしてもらいたいっす。

p.s.今日のRogi、最近のトーナメントでは見られなかった赤のシャツでしたね。Getty imagesのこの写真、ボタンがはじけそうな厚い(熱い)胸板がめちゃめちゃセクシー・・・ポッ

| AMS Miami | 13:31 | - | - | - | - |
初戦、ナイトセッションでスタート -マイアミ
壁掛時計Schedule of Play for Saturday, March 24, 2007

Rogiの初戦はまえからアナウンスがあった通り、土曜日のナイトセッション第一試合に組まれました。日本との時差-13時間なんで、朝9時〜ですな!朝食しっかり食べて気合入れていこう!

さて、その初戦の相手はワイルド・カード、アメリカのクエリー。H2Hはもち、初対戦なのでなし。198cm,90kgの体格からのサービスは威力満点で、ロディックがかわいがってよく一緒に練習もしていそうな。20歳の伸び盛りの若者で、ATPツアーではまだタイトルはとってないけれど、アメリカのチャレンジャーで3回優勝してる。すべてハードコート。クエリーはアンドレエフを1回戦で下し勝ち上がってきたけれど、Rogiにとっては初戦だからリターンもまだ本調子じゃないだろうし、ナイトセッションはボールが速く見えるっていうし。クエリーはカニャスに続けとばかり、全力でぶつかってきますしね。う〜む・・ホントに要注意ですね。

ポイントはRogiのリターンでしょうね。初対戦だから最初っからコースを読むのは大変かもしれないけどなんとか慣れてもらいたい。クエリーの2ndサービスでのポイント奪取率は1st,80%から48%に落ちるからそこにつけ入りたいっすね。でもって自らのサービスゲームはきっちりとっていいリズムを掴んでもらいたい。

とにかく、いい準備が出来、いいフィーリングを得て、いいリズムを掴んでRogiが試合に「入る」ことが出来ますように!そしてキュートな笑顔が見れますように!よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー
GOOOOOOOOOOOO! ROGER!!
| AMS Miami | 13:44 | - | - | - | - |
ドロー出ました!- マイアミ
鉛筆SONY ERICSON OPEN MAIN DRAW SINGLES(pdf)

ガーッ!またまたタフドロー!
初戦がアンドレエフ or クエリー、3rdRoundがアルマグロ、4thRoundがガスケ or フェレロ、QFハース or ロブレド、SFデンコ or リュビ(or ナル or ベルディヒ)、さて決勝は?(やはりラファ?それとも?)

初戦で当る可能性のある二人、アンドレフは強烈フォアを持つハードヒッターでクレーでラファを破ったことのある選手だし、クエリーはサービス・エースの数が3位のビッグサーバーだから初戦だしリターンで苦労するかもしれない・・
しかし、最初っからタフだと判っていた方がRogiにはよいかもしれませんね。大会公式HPのニュース記事によるとRogiはもうプレーする日時も決まってるみたいだし。(24日土曜日現地時間夜8時〜)

とにかく、集中して良い準備をしてもらいたいっす!!!よつばのクローバー
| AMS Miami | 05:55 | - | - | - | - |
フェデラー2連覇!! -マイアミ
R.FEDERER def I.LJUBICIC 7-6(5), 7-6(4), 7-6(6)
MIAMI - APRIL 02: Roger Federer of Switzerland holds up his trophy after winning the men's final by defeating Ivan Ljubicic of Croatia during the Nasdaq-100 Open

オメデトウ!ROGER!!
インディアン・ウェルズ、マイアミ優勝を2年連続で成し遂げました!!これはRogiにとってとても大きなことだと思います。思い切ってクレーシーズンに突入できますからね。

それにしても、はふ〜〜〜〜〜〜。。覚悟はしてたけど全てタイブレークとは。。
今日のRogi決してベストじゃなかったですよねぇ。。もちろんリュビが素晴らしいアタックをしてきたのですが、らしくないエラーがいつもより多かった気がします。ですからストレートで決着がついてホントよかったです。見てて競ってはいたのに不思議と負ける気はしませんでしたが、いつもよりRogiは消耗してるように見えましたから、第三セットを取られると状況は厳しくなったかもしれません。それをRogiもわかっていたからか、チャンピオン・シップ・ポイントはラッキーコードボールでしたが、目いっぱい体を伸ばしたBHスライスのリターンにRogiの気持ちが乗り移っていたように思います。

とにかく、しばしゆ〜っくり体と心を休めてもらい、またクレーコートに元気な姿と笑顔を見せてもらいたいっす!

スコア↓
続きを読む >>
| AMS Miami | 05:21 | - | - | - | - |
Day12(2nd April Sunday)OOP -マイアミ
いよいよあと数時間で決勝です。わくわくドキドキわくわく・・ですね。
4月1日から米国はサマータイムになっています。よって日本との時差は-13時で試合開始は日本時間深夜1時からですのでお間違えなく。

さて、二人のH2HはRogiの9-3でRogiの6連勝中。ただし今回初めてのBest of 5sets Matchとなります。でもそれが今の二人の勝敗に大きく影響するとは私は思えません。もちろんタフな決勝にはなるでしょう。昨年決勝で何度かリュビと戦っていますが、ドーハを除きスコア以上にタフな決勝でしたからね。

とにかくいいサーブ、いいフォアハンド、いいバックハンド、いいリターン、いいフットワークetc..Rogiの武器庫から全てを総動員してタイトルを守りトロフィーを掲げてもらいたいっす!!

GOOOOOOOO!! ROGER!!よつばのクローバーよつばのクローバー

壁掛時計Schedule of Play for Sunday, April 2, 2006

続きを読む >>
| AMS Miami | 21:05 | - | - | - | - |
決勝進出!! -マイアミ
R.FEDERER def D.FERRER 6-1, 6-4

第一セットはRogiはフェレールが気負っているのを素早く感じていたのかもしれません。2nd、フェレールのサービスゲーム、最初のポイントからドロップショットで揺さぶりをかけてきました。そしてダブルフォルトで0-30。そのあとフェレールは40-30まで戻しますが、RogiのFHウィナーでデュース。その後のポイントではRogiの低いスライスをフェレールがネットにひっかけてRogiのブレイクポイント。いくつかのラリーの後RogiがスライスでフェレールのBH側に短く打ち、それをフェレールがネットにひっかけてGame FEDERER。
Rogiはその後すんなりと自分のサービスゲームをキープして3-0としたところで、フェレールは益々エラーが増えだし、Rogiは益々リラックスしだし、2度目のサービスブレイク。このセットはもう勝負が決まったようなカンジでした。

第二セット、フェレールはリセットしいいプレーをしだしました。Rogiは1st,フェレールのサービスゲームでそれを感じたのかもしれません。自分の攻撃のレベルを上げようとしてうまくいかず逆にエラーをしてしまいました。2つのBPはセーブしましたが、フェレールがアグレッシブなFHで3つ目をもぎ取りFHウィナーでこれを取りました。その後の3rdもフェレールはキープし3-0とリードしましたが、その3rdゲームでは40-0から2回のデュースまでもつれさせたことが後のブレークの伏線になったように思います。
ですから3-0ダウンとなってもRogiは全く落ち着いていました。そこから5ゲーム連取、アッというまにRogiの5-3となりました。途中7thゲームではGAORA実況の土屋アナウンサー命名の"宇宙人ショット"も飛び出しイケイケ状態。Serving for Matchでもフェレールは果敢に攻めますが、Rogiはいやらしい角度にボレーしたり、リターンダッシュしてきたフェレールに簡単にキメさせないようなロブをあげたりと、落ち着いてプレーしているのがわかりました。確かに見ていても負ける気がしなかったです。結局ラブゲームでキープしGSM FEDERER!2日の決勝に駒を進めました。

4月1日、オフとなったミルカの誕生日どのように過ごしたのでしょうか。きっとささやかでもいい時間が持てたことだと思います。そしてそれはRogiにいいフィーリングをもたらすだろうと思います。

Good luck, Roger!!
| AMS Miami | 17:31 | - | - | - | - |
Day10(31th Friday)OOP -マイアミ
Rogiの準決勝フェレール戦は現地時間19:00〜のナイトセッションに組まれました。GAORAの準決勝の放送はLIVEではなく4月1日21時〜第一試合のナルvsリュビ戦が始まるので今回の試合はまずいつも通りLiveスコアでの観戦ですね。

さてさて、二人のH2HはRogiの2-0。2003年ウィーン、2005年ドーハいずれも初戦で当ってストレートで勝っています(でもってその両方で優勝しています)。フェレールは昨年も彼は準決勝まで来たということから、このコートに対していいフィーリングを持っているでしょうね。4回戦O.ロフス戦は6-7,7-6,7-5、QFではロディックを6-3,4-6,6-4とタフな接戦を勝ち上がってきたわけで、精神的にノッてきてるでしょうね。体力的にもクレーを得意としてるくらいだからさほど問題はないでしょう。
bet365のオッズではこの試合にRogiが勝つ、に1.04、フェレールが勝つ、に11.0がついています。だからこそ、フェレールがアグレッシブにファイトを見せれば観客は彼の応援にまわるでしょうから、そうはさせないようRogiはしっかりと集中してコート・ボールそしてゲームを支配して、翌日のミルカのバースデーを気分よく迎えられるよう決勝進出をキメてもらいたいっす!

GOOOOOOOO!! ROGER!!よつばのクローバーよつばのクローバー

壁掛時計Schedule of Play for Friday, March 31, 2006

続きを読む >>
| AMS Miami | 02:05 | - | - | - | - |