SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Rogi オタ ワールド! blog

ようこそ!Federer Expressことロジャー・フェデラーにハマったonmのblogです。
ほれぼれ〜(* ̄(エ) ̄*)ポッ
なんか朝までお祝いしてたらしく、ちょっと眠そうですが、恒例のチャンピオンズ・フォト・セッションです。立ち姿が美しい・・・ほれぼれ

Yarra River and the Melbourne skyline in the background, Roger holds his trophy

もう一つ、
カメラヤナ川とメルボルンのスカイラインをバックにポーズ

| GS Aussie Open | 01:36 | - | - | - | - |
Day14 OOP & rf.com十万人ユーザー記念懸賞
見る100'000 USERS AND A COMPETITION

準決勝勝利の日、Rogiの公式ホームページrogerfederer.comでの登録ユーザー数が100,000人を超えました。感謝の気持ちと共に、この懸賞に参加したユーザー3人に、Rogiのサイン入り全豪オープンオリジナルボールをプレゼントするそうです。クイズなどに答えるといったものではなく、rf.comに登録したユーザー・ニックネームを記載するだけというシンプルな応募方法なので、奮ってご応募あれ。(ただし、1ユーザーにつき1応募だけです)上に貼ったリンク先に行って"Enter competition"をクリックするお使いのメーラーが開くと思います。
"In your e-mail, please only mention your username for www.rogerfederer.com." 「メールには、rf.comのユーザーネームだけを記載してね」とあるので、迷いましたが、私は本当にユーザーネームだけを記載して、タイトル欄に短くメッセージを入れ応募しときました。締め切りは2月2日だそうです。


壁掛時計Day 14: Sunday, 28 January Schedule of Play

さてさて、いよいよ最終日、男子決勝の日がやってきます。
準決勝のゴンちゃんはすごかったですね。ホントRogiのようなショットを繰り出すかと思えば、あのフォアハンドも入る入る!これはほんとタフな決勝になりそうです。二人のH2HはRogiの9-0ですが、今いわゆる"調子に乗っている"状態のゴンザレスですからまったく油断なりません。スタッツを見てもわかる通り、この大会彼はとても一貫していいプレーをしています。初のグランドスラム決勝戦と言えども、恐らくいいプレーをしてくるでしょう。タフな相手を素晴らしいプレーで打ち破ってきて自信をつけてきていますからね。Rogiに対しても怒涛のごときプレーをやってくるかもしれません。あなおそろしや・・・
しかし一方、もしゴンザレスがQFやSFと同じプレーをしても、Rogiから3セットを取りきることはそう簡単ではないようにも思います。マドリッドとバーゼルの決勝で戦ったのは昨年10月、この時もゴンザレスはとてもいいプレーをしていました。それからまだ月日が経っていないのはRogiにとっていい材料だと思います。

二人の過去スタッツを比較してみると、ゴンザレスの方がサービスゲームのポイント取得率が若干高く、リターンゲームではRogiの%が上まっています。相手が違うから一概には言えませんが、やはりゴンのサービスゲームで彼を快適にさせないこと、自分のサービスゲームでは強い気持ちでカッチリキープしていくことが大切でしょうね。どんな状況でもRogiはやるべきことをしっかり把握し、きっとそれをやってくれると信じています。

とにかく、フィジカル・メンタル的にいい準備をして、いいフィーリングでコートに立つ事が出来ますように!今までのRogiの経験が今回も彼を助け活きますように!
そして、トロフィーを掲げる姿を見せてもらいたいっす!よつばのクローバー よつばのクローバーよつばのクローバー





| GS Aussie Open | 22:37 | - | - | - | - |
決勝進出! !! -Aussie Open
R.FEDERER def A.RODDICK 6-4, 6-0, 6-2
Match Time:1h23m

Rogiは2005年Wimby以来グランドスラム7大会連続で決勝戦進出を決めました〜!グッド
ホント、Rogiオタsもビビビビックリ(◎o◎)のRogiのパフォーマンスでしたね。私は今日仕事で1時間程残業したのだけど、帰宅したらとっくに試合は終わっていました・・録画を見ての感想は、もし生で見ていたら、口をあけてぽかーん・・状態であったことでしょう。

ロディックにとっては厄日としか言いようがないでしょうね・・・今までSFに上がってくるまでに見せてた、おニュー・ロディックのプレーはなりを潜め、それどころか、Rogiの超人パフォーマンスに全面協力した、とも見えるカンジもありましたからね・・・
第一セット1stゲームの2ポイント目で、Rogiが軽〜くなにげな〜く打ったリターンエース、あれがなんだかこの試合の方向付けをしたのかも。あれで元々気負いゆえか力が入っていたであろうロディックのプレーに益々"力み"みたいなものが見え始め結局Rogiブレイクに成功し、その後ブレイクバックされスコアはイーブンでも、プレーの中身はRogi有利という印象が残っていました。
また、ロディックにとってアウトドアのナイトセッションは初めてで(サフィン戦はルーフが閉まりインドアだったと記憶)、今日は気温もそれほど高くなく、コートのコンディションも昼とかなり違って遅かったのかもしれません。

さ、まだあと一試合残っています。今日のようなやること成すこと何でもキマルという今日の展開はひとまず忘れて、スパッと切り替える必要があるでしょうね。しかしポジティブさと自信は残したままでいてもらいたい。
昨年は決勝までの中二日、得に決勝の相手が地元のお気に入り&YOUNG挑戦者バグダティスと決まって、その間の待ち時間が悩ましかったと言っていましたが、今回はこの二日が切り替えするのにちょうどいいかもしれません。ゴンかハース、決勝に上がってくるのだからタフな相手ですけれど、良く知っている相手というのも準備をする上でいい材料です。

リラックスして決勝に向けて良い準備が出来ますように!よつばのクローバー
| GS Aussie Open | 01:11 | - | - | - | - |
Best4出揃い、Day11 OOP -Aussie Open
フェデラー(1)、ロディック(6)、ゴンザレス(10)、ハース(12)、ベスト4が出揃いました。
しかし今日のゴンちゃんはすごかったですね・・・えげつないという表現がピッタリくるフォアハンドでした・・・それと4人しか残ってないから当然かもしれないけれど、AO公式HPの男子ドロー表のページに行って、最初と比べてえらく小っちゃくなってるからなんだか驚いてしまいました。

壁掛時計Day 11: Thursday, 25 January Schedule of Play

さて、これからが正念場です!SFロディック戦は、RLAナイトセッションの第一試合・現地時間19:30〜に組まれました。WOWOWデジタル191ch/アナログBS-5chはいつもより10分早く日本時間17:20に番組が始まります。たぶんこの10分間で会見の模様などをやってくれると思うので、録画予約の時間お間違えのないよう。

ロディックとの対戦はもうこれで14回目。しかし全豪での対戦は今回初めて。H2HはRogiの12-1とリード。でもいつもタイブレークや7-5というセットがある接戦ですし、ロディックは自信を取り戻してきているので全く油断なりません。
コナーズがコーチになって、バックハンドやネットプレーの改善、ディフェンスも良くなり、プレーに幅が広がり余裕が出てきましたよね。Rogiはロディックのサービスについて、彼は彼のサーブを再び取り戻した、と言って警戒していました。
ロディックは1stサービスの確率も高く1stサービスでのポイント取得率も良いので、Rogiはいかにロディックの1stサービスに対しエースやウィナーをキメさせず、ポイントにならなかったとしてもラケットに当てるとか、いやらしくリターンすることが重要でしょう。とにかく快適にサービスゲームをさせないようにプレッシャーを与えてもらいたい。そして自らのサービスゲームではガッチリ固くキープしてもらいたいっす。

とにかく、いつも通りの良い準備ができ、体調・フットワーク・フィーリング・集中力・メンタリティetcが万全で試合に臨めますように!それと風・その他コンディションがRogiを悩ますことがありませんように!よつばのクローバー よつばのクローバーよつばのクローバー
| GS Aussie Open | 06:00 | - | - | - | - |
SF進出 -Aussie Open
R.FEDERER def T.ROBREDO 6-3, 7-6(2), 7-5
Match Time:2h20m

なんかこの試合、ロブレドのがんばり・粘りも確かにありましたが、Rogiの調子というか集中というか気持ちの入り具合というかが、さほど良い具合ではなかったように思いました。TV画面からは第一セットの終盤だけしか気がつきませんでしたが、微妙な風がコート上に吹いていたみたいです。それにしてもブレイクしてすぐブレイクバックを許しちゃうのはいただけません。鼻風邪がまだ治っていないのと関係があるのでしょうか。これからが正念場なだけに気になります。とにかく体調整え風邪なら早く治りますように!Rogiの風邪なら私喜んでうつしてもらうけど。

ところでスタンドにパパ・ママ・お姉さんがいましたね。フェデラー一家はRogiが14歳の時にオーストラリアにバケーションで来ましたが、AOを見に来るのは初めてみたいです。しばしリラックスして家族団らんを楽しんで、いい休息といい準備をしてもらいたいっす。よつばのクローバー

| GS Aussie Open | 01:16 | - | - | - | - |
カレンダー・サイン会
20日土曜日にRogiはroger federer2007年カレンダーを買ってくれたファンにサイン会をしたようです。(fuyuさん,情報ありがとう)

↓はrf.comのギャラリーから。こんな瞳で名前を聞かれたら、その場で鼻血出して倒れそう〜ヽ(@◇@)ノ
CALENDAR SIGNINGCALENDAR SIGNING

| GS Aussie Open | 23:54 | - | - | - | - |
OOP Day9 & ビデオハイライツ -Aussie Open
'07全豪、フェデラーの初戦から4回戦のハイライトをオーストラリアのファンMarkさんがアップしてくれています。ハイライトだからエース集になってるからだと思うけど、なんかもう笑うしかないカンジです。
テレビジョンRF: Master Class(6分32秒)

テレビジョンDay 9: Tuesday, 23 January Schedule of Play

QFロブレド戦もナイトセッションに組まれました。Rogiはナイトセッションとかインドアとか曇りの日の方がTV映りがカッコいいですよね。勝ち続ければずっとナイトセッションでの試合になります。むふふ・・

さて、ロブレドとのH2HはRogiの6-0。今回初めてのGSでの対戦となります。ロブレドはRogiと同じく、2006年シーズンを勝利で終えたプレーヤーでしたよね。TMC上海に参戦し、2敗でむかえたRR3ブレーク戦でいいプレーをし尚且つ勝って終えたということは彼にとって大きなことだったと思います。ちょい地味ですけど粘り強いファイターですから侮れません。"次"の為にもいい勝ち上がりをしてもらいたいっす。

明日も晴れるので練習も大丈夫ですね。でもまだ気温は低いみたいなので健康に気をつけてもらいたいっす。とにかくRogiが健康でいい準備が出来ますように!よつばのクローバー よつばのクローバーよつばのクローバー
| GS Aussie Open | 21:55 | - | - | - | - |
クールにQF進出! -Aussie Open
R.FEDERER def N.DJOKOVOC 6-2, 7-5, 6-3
Match time:1h50m

クヮ〜ッコイイかったですね、Rogiグッド。ジョコもRogiに負けない動きの速さとショットの速さを見せて、ストレートセットで時間も2時間を切る短さだったけれど、迫力のあるウィナーがお互いから繰り出された(そしてRogiから満載の)試合だったからこぎみ良くて面白かったです。

ユーズニー戦では第三セットで感情を見せたり、スライス合戦をしたりしてたRogiですが、この試合はさすがに終始シリアス&クールに戦っていました。デ杯RR4で対戦して勝った後の会見で、ジョコのインジュリー・タイムのとり方について、Rogiが疑問と意見を言ったことで、"おいた"に"お灸"をすえないといけない状況だったのが少し心配ではあったのですが、試合が終わった時の握手をする二人の写真を見ると無用の心配だったのがわかります。ジョコはRogiに指摘を受けて、もしかして真摯にそれを受け止めオフの間に身体を鍛えるため一生懸命トレーニングしたのかもしれません。やはりジョコは今年も要注意プレーヤーでしょうね。

さて、オーストラリアのMarkさんがビデオをアップしてくれていました。
テレビジョンマッチポイント&ハイライト&試合後のオン・コートインタビュー
クーリエとの応答は楽しそうですね。有望な若者達がツアーでも実績を残し、その一人であるジョコへのメッセージ何かある?と聞かれて、Rogi何て冗談言ってます?"男からメッセージをもらっても関心ないんじゃない?"とか??(聞き取れん・・・(ノ_・、))
そのあと、「有望な若者たちがやってくることはいい事でbecause・・」とRogiがまだ言い終らないうちに、Rogiがツアーを支配し続けていることからクーリエが「キミは退屈だった、わかるよ」と言って観客爆笑。でRogiは慌てて「それはあなたの考えで、とても動機づけられるからさ、僕はまだ25歳だよ!」と切り替えしてます。
そして、試合中セット間のブレイク中にスタジアム内の大画面にハイライトが映し出されそれを見るのは満足?と聞かれ、「うん、美しく見えるからね(I look very beautiful,yeah)」と冗談を言い、観客大うけ。
しかしまた、ニブイ人達がこのジョークについて「自分の事を美しいだなんて・・・」と口さがなく言いそう・・・でも、実際にこの試合を生で見た観客の反応からもわかるようにそれが嫌味でなくかえって喜んでいますよね。

さて、次のQFの相手はロブレドですね。とにかくまずは、Rogiが良い休息と良い準備が出来ることを祈りましょう!よつばのクローバー
| GS Aussie Open | 02:10 | - | - | - | - |
Day7 OOP -Aussie Open
壁掛時計Day 7: Sunday, 21 January Schedule of Play

いよいよナイトセッションに登場です。4thRoundの相手はノリノリ急成長の若者ジョコビッチ。H2Hは昨年2回対戦しRogiの2-0ですが、ジョコは一試合ごとに成長してきてますし、なりふり構わず失うものは何もない状態でぶつかってきますから要注意です。とにかく勢いに乗らせないようにしてもらいたい。若者を乗らせるとやっかいですからね。

しかし、簡単な試合にはならないと思うしジョコからの素晴らしいショットもいくつかあるとは思うけれど、Rogiから3setsを取りきるというのはなんか想像出来ないようにも思います。心配なのはRogiのコンディションがどうかということ。ユーズニー戦では鼻をかんでいたし声も少し鼻声でしたよね・・・中一日あったので回復出来ていることを祈ります。
とにかく、Rogiが健康で良い準備の元に試合に臨むことが出来ますように!
よつばのクローバー よつばのクローバーよつばのクローバー

p.s.↓はかなり綺麗な映像のライブストリーミングです。WOWOWデジタル見れない人はドゾ!
http://mms://wm.streampower.be/vrt_vrtnieuws.net_hi

| GS Aussie Open | 14:37 | - | - | - | - |
Day5 OOP & RogiとフェデベアEX -Aussie Open
Feder-bear EX
ATPスタッフ:「だまってたけど、ロジャー、君には お兄さんがいたんだよ」
Rogi「兄さん?!」
ATPスタッフ「フェデベアEX」 ...
"こんな感じでフェデのすごいお兄さん登場!"

なんつって・・・メルボルンパークでも'FEDER-BEAR'のショップが設置され、18日木曜日にRogiは、ユニセフとATPの基金:Assisting Children Everywhere Program(ACE)の会見でオーストラリアのテニスファンに基金への協力・支援を訴えました。
便箋Feder-bear Beanie-Baby Makes Debut in Australia
キャッ!ラブラブラブラブRogiもフェデベアEXもなんてかわいいんだ!!!ポッも一つ、カメラRogi&Feder-bear's tummy

さて今日の3rdRoundユーズニー戦はRLA第三試合に組まれました。
壁掛時計Day 5: Friday, 19 January Schedule of Play
H2HはRogiの7-0ですが、今回始めてのBest of 5sets Matchだし、ユーズニーと言えば、昨年のUSOでラファに対しアップセットを食らわした選手、やはりタフな試合になるでしょうね。あの時のようにユーズニーは食らいついてくると思います。なのでRogiには強い早い攻めと球種スピードを変幻させたいやらしい攻めとを混ぜて、そのユーズニーの気持ちをくじくようにしてもらいたい。

エレキバンのCMじゃないけれど、これからより大きなRogiが見れるといいですね!そうなるよう、とにかくまずはいつも通りの良い準備が出来、良いフィーリングでコートに立つことが出来ますように!よつばのクローバー よつばのクローバーよつばのクローバー
| GS Aussie Open | 06:48 | - | - | - | - |